最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« ぷらっと鎌倉まつり | トップページ | 魅惑☆ハワイアンフード »

2007年4月22日 (日)

トイレを求めて三千里。

肩くらいに水が張ったお風呂にそっと顔を目のスレスレまで沈めて見ると・・・・・・。
鮮明にお湯の中の世界が見える!気がする!何でだろう!??の柳香です。こんにちは。日常から、ぷち発見する喜びはあるものの、そんな事をお風呂に入ってやっている自分に気付いて、ちょぴっとブルー。




さて。芸能人の正月と言えば、すぐ思いつくのはハワイですね。
正月にハワイへ行けば、芸能人に高確率でバッタリなんだろうなぁ・・・と、ぼんやりTVの前で思ったりしたわけですが。







P4140200_1



そんなハワイへ行ってきました☆(≧∇≦)









生まれて初めての国外脱出。
英語は中・高生レベルのワタクシ。(しかもかなりブランクあり)
でも、ハワイは日本語がバッチリ通じるって周りにも言われたし。
行動も街の中心街だけだと思うし。
だから、英語の復習とかしなくてOK!OK!






。。。。。。。。。。あの時までは、そう思っていました。




それは、日本のスーパーマーケット的なお店に行った時。

そのお店は中心からバスで少し行ったところにあったのです。

で、そのお店で買い物をしている途中、突然の尿意に襲われる私。
まだお店の商品を見たいという友人と別れを告げ、スーパーのトイレを探しました。



しかし、それらしき場所が見つかりません。


こうなったら、現地の方に・・・は、話しかけるしか無いっっ!


『英語で現地の方に自分から声を掛ける』


それまで、簡単な挨拶くらいは英語で交わしていたけれど
話しかけるという行為は、人生で初めてです。

すっごぃ、心臓が高鳴ってます。ヤバイです。
でも、それ以上にトイレの方もヤバイです。

逃げたくなるチキンな自分を抑えて、店員の女性に近寄ります。


『え、えくすきゅーーーず みー!』


よしっ、挨拶はOKだ!肝心の内容を伝えなきゃっ!

・・・・・・・・・あれ?
ここの(場所)のトイレはどこにありますか?って何て言うんだ!!?

トイレは restroom だから・・・・・・。



『restroom here !!? 』 (ここ トイレ!!?)



その瞬間、女性の顔に浮かぶ苦笑の表情。



ヽ( ´ー`)ノ



顔文字で表すと、こんな感じ。

そして、自分の口から零れ出た言葉の意味を悟る私。

店内がトイレのはずないやんっ!
ええっと、ハワイの深海にダイブして来ていいですか?


女性が「Street 」もしくは「Straight」的な言葉を言ったものの、きちんと聞き取れず。
深海へダイブしてしまいたい私は、恥ずかしさのあまり聞き直す事も出来ないまま、お礼を言ってその場をそそくさと離れたのでした。チキンっぷり全開。



でも、このままじゃトイレに行く事は出来ません。


なので、店内にいる別の女性店員さんに話しかけてみました。
必死の形相でトイレを探しまくる日本人の女。
様子を妄想するだけで、イタイ。

今度は前回の反省を踏まえて、『どこ?』の部分の英語を自分の引き出しから引っ張り出しました。



『Where is restroom !!? 』


『Hotel 』



ホテル!そうかホテルね!
お礼を言って、ガイドの本についているマップに目を凝らします。

そのガイド本には丁寧にトイレマークがついているのですが、今いる近辺には1つも希望の星であるトイレマークが無いのですよ。
ヤバイ状況に拍車がかかってます。
これは、是が非でもホテルに駆け込まなければ!!!



近くにあるホテルを目指し、鋭い太陽が照り付ける中、走る。
赤信号がうっとおしい。

それでも何とか白塗りのホテルに駆け込み、トイレを発見。
あったぁ~!良かった~!!!!!

間に合った事実に胸を撫で下ろしつつ、トイレのドアに手をかけたら。




か、鍵がかかっとる~~~~~~~~!!!!!!




ガチャガチャと無情に鳴るドアロックの音。

そして、どん底に突き落とされる一文が。



「お客様、オンリー。」(そんな感じの文)





な、何ィぃぃぃぃっっ!!!!!!!!!Σ( ̄ロ ̄lll)


ヤバイ。ヤバイ。ヤバイ。



低下していく思考力。
ホテルのフロントに行って、頼み込んでみようか!?
ああっ、トイレを貸して下さいって言葉が分からないっ。
考えたくもないっ!

もし断られたら!!?
こんな所で貴重な時間を割くわけにはいかない。
私のリミットは迫っている!


一刻も早く、辿り着かなければ!


この時の状況に合っているBGMは「マリオで残り時間が100秒を切った音楽」だと思います。マジで。



ホテルを飛び出し、街中を走る。走る。走る。
かぶっていた帽子の存在や照り付ける太陽の鋭さ、何もかも忘れて走りまくる私。
美白がなんぼのもんじゃ~~~!!!!!

とにかく、ダメ元でアロハシャツが並ぶ小さいお店やアクセサリーが並んでいるお店に駆け込み。


 『Excuse me,where is restroom !!? 』


知らない異国を彷徨っている不安と絶望で泣きそうになりながら尋ねると



 『No,more 』


たった一言、面倒くさそうな表情で答えるのみ。
この時ほど、人間の冷たさを感じた事は無いですw
土産を買わない奴はどうでもいいんでしょうねぇ。

でも、私は助けを請う術を知りません。
プリーズとかヘルプ ミーって言っとけば良かったのでしょうがw

こんな状況なのに、他人に助けを求める事すら出来ない自分。
それはプライドなのか、チキンなのか。
でも、情けない事だけは確かです。



冷たい対応に凹んでる場合じゃないっ!
今は、トイレに辿り着く事だけを考えるんだっ!


自分を励まし、前に進む。
リミットが、無い。



そんな中、お店が立ち並ぶ小さいショッピングモール的な場所を発見。


お店の人が上を指しながら、「UP!」と言ってくれた。
やっぱり面倒くさそうだけど、ありがとう!
2階への階段を走る。これでダメだったら、もう完璧にダメだ。


祈るような気持ちでトイレに向かう。

閑散とした2階は、少し暗くて怖い。
男性がこちらをちらりと見ただけで、ドキッとして足が止まりそうになる。
ここで襲われても文句は言えないのかもしれないなぁ・・・・・。

複雑な感情を抱えたまま、見えた女子トイレのマーク。


駆け込んだ。





セーフ。





「・・・・・・・助かったぁ・・・・・・・。」


心から零れる、安堵のつぶやき。
生きていて、良かったぁ。


戦いから開放され、トイレから出た景色。
入る前は怖さを感じたけれど、少し輝いてみえました。



嗚呼、全てにありがとう!
ハワイに余計な武勇伝を残さずに済んだよおっ!!!



晴れ晴れとした気持ちと体で、外に出る。
さぁて、かなり時間経っちゃったから戻らなきゃ!








・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。





・・・・・・・・・・・・・・ここ、どこ?




付け加えて言うと、ワタクシ柳香はかなりの方向音痴です。


地図を見る。
あ、確か・・・・・・この辺だった気が。


さらに付け加えると、結構思い込みも激しいです。


あ、そうそう。これが見えたから、この辺だ!

あれ?無いからこっちか???



ダンジョン!!!?



同じ所を行ったり来たり。
でも、妙な確信があって辿り着けると思ったんですよ。





甘かった。



案の定、辿り着きません。

もう、どのくらい時間が経ったのかさえ分かりませんが、このままだと行き倒れそうです。
地図があるのに・・・しかも、さっきまでそこにいたのに辿り着けないなんて。



これはもう、自力じゃ無理。


しかし、さっきの冷たい対応が自分の中で重くのしかかり、外国の方に話しかけるのがイヤになってました。
なので、側を歩いていた日本人に地図を見せながらその場所を聞いたんです。
親切な方々で良かった!やっぱり言葉が通じるって素晴らしいっ!


そして、ようやくトイレを求める旅のゴールに辿り着いたのです。
気分は、天竺についた西遊記一行のよう。(オーバー)
モンキーマージック♪



時間がかかった事を謝らなきゃ。


そう思いつつ、無事に辿り着けたゴールの感慨を噛み締めるのでした。







・・・・・・しかし、この直後。
友達とハグレる事実が待っていようとは。
この時は微塵も思っていませんでした。






終わり。








と、まぁ、こんな感じの出来事があったのですよ。
その後、友達と合流出来たから良かったものの。
もし出来てなかったら、シャレにならない事態になっていたかもしれませんw
まぁトイレに辿り着けなかったら、さらにシャレにならないですが☆


一週間経った今では、良い想い出になりました!
あと、この出来事があったおかげで、英語を話すという行為を実践的に学べた気がします。もう2度とあんな思いはごめんですけどw


この出来事の他にも、英語を学んでおいた方が良かったなぁという事が多々あり。


いつか、リベンジを果たそうと、心に誓うのでした。







とりあえず、DSの英語漬けを買おうかな。

« ぷらっと鎌倉まつり | トップページ | 魅惑☆ハワイアンフード »

コメント

偶然ですが、そのものズバリ 「トイレを求めて三千里」 という本をアマゾン・キンドルで電子出版しました。

同じように腹痛をこらえて異国でトイレを求めてさまよった話。最後に大失敗した話などです。

よかったらダウンロードしてみて下さい。

コメントありがとうございます♪

何と!!!副タイトルと同じタイトルの本を出版されたのですか!
他人事とは思えませんw
出先で襲われる、最悪のトイレリミット・・・恐ろしすぎます!(lll゚Д゚)
海外に行くと、日本におけるトイレ環境の素晴らしさに新めて気づかされますよね!

もしキンドルを購入したら、是非ダウンロードしたいと思います♪

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/25182/6174038

この記事へのトラックバック一覧です: トイレを求めて三千里。:

» FX為替証拠金取引 [FX為替初心者必勝法で稼ぐブログ]
株式投資をやった事がある人、又、そうでない人もFXと言う言葉を耳に(目に)した事はあると思います。しかし、実際は「何?」と言う方が多いようです。 しかも、どんな会社に口座を開設すればいいのか?お金はどの程度必要なのか?そんな素朴な疑問を抱いている方もいるのではないでしょうか。 ... [続きを読む]

« ぷらっと鎌倉まつり | トップページ | 魅惑☆ハワイアンフード »