最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »

2013年10月

2013年10月28日 (月)

ジューCで子供心、カムバック!

ケンタッキーのメニューで好きだった「フライドフィッシュ」が期間限定で5年ぶりに復活!ということで、早速食べました♪クリスピーチキンの衣になっていて、食べ応えがありますが…昔のフライドフィッシュがイイなぁと思ふ柳香です、こんばんは。どうして衣を変えてしまったんでしょうか?時代?今風??でも、タルタルをたっぷりつけて食べる感じは懐かしかったです♪




さて。



本日ご紹介するのは。




Pa263241
Kabaya カバヤのおかし学校
つくってみよう ジューC





よぉし!ジューCを作っちゃお♪(≧m≦)



ジューC!懐かしい!
そういえば何年もジューCから離れた生活をしておりましたw

細長いプラスチックの入れ物に入ったラムネを食べては、カチャカチャ鳴らしていたなぁ・・・と思い出します。


いちごやオレンジやぶどう味をよく食べていたのですが、今はホワイトソーダ味やエナジードリンク味なども発売されているみたいですよ!

子供時代によく食べていたジューCを簡単に手作り出来るなんて!

しかも『カバヤのおかし学校』なので、調理実習気分に浸れるのもちょっと楽しいです♪

調理実習は食べる時が一番楽しかったなぁ・・・と思い出しつつ。




気合を入れて・・・レッツ、ジューC~!!!




Pa263247


袋を開けると出てくるジューC作りの素材たち!

オラ、ワクワクすっぞ!ヽ(´▽`)/



Pa263252

プラモデルを思い出す部品ですな。
ちなみに、捻ると綺麗にすんなり取れます!
ノンストレスなのが良いっ!



Pa263250

ジューCを入れるもみもみ袋。
いちごとレモン用の2袋あって、きちんとラムネを作れるように作業アドバイスまでプリントしてありますよ!

子供でもちゃんと作れるような仕様なのでしょうが…すごい親切です!
こういう親切な作りが実に素晴らしくて感動します!
カバヤさん、グッジョブ♪



Pa263253


作りに感動しつつ、もみもみ袋にいちごとレモンの粉を入れます。
袋の中の甘い香りが鼻をくすぐる~♪



Pa263257


水をそおっとスプーン1杯。繊細さを要しますぞw



Pa263258


水を袋に投入します!
この時、出来るだけ真ん中に水を落とすようにするのがコツです!
粉がまんべんなく混ざりやすいので。
いちごの粉で学習しました☆



Pa263259




粉をもみもみすると、まとまります!

もみもみしていると、ちょっとだけ心が折れそうになりますが・・・負けずに念入りに粉を潰すのがポイント!(`・∞・´)


Pa263260


いちごとレモンが出来ました♪
すでに、ラムネっぽ~い!



Pa263261




お菓子パーツが入っていたプラスチックの箱の真ん中に窪みがあるので、そこへ受け皿をセットします!



Pa263265




スプーンを使いつつ、ラムネを良い感じの所までつめつめ。

あまり量をケチらずに入れますw



Pa263262 ⇒ Pa263264


2つのパーツを組み合わせると…カバの押し型に変身~!



Pa263268


ラムネが入った受け皿の上からギュギュ~っと押して固めます!

気合いを入れすぎるあまり、手を痛めないように注意!



Pa263270


受け皿を持って、そのまま移動させたら。

一番の盛り上がりポイントですよ!!!


果たして、ジューCは上手く出来たのでしょうか??



Pa263273





出た~~!!!(≧∇≦)




押し型を押し出すと、ポーンとラムネが出来ました~♪

おぉ!単純に嬉しい!



Pa263275


完成しました!゚.+:。(・ω・)b゚.+:。



Pa263277Pa263276



裏・表や右・左で味が違うのも作ってみたり。



アイデア次第でオリジナルのジューCが出来ちゃうのが楽しいです♪




簡単!忍耐!ラムネ菓子!

↑以前、ラムネ作りをやった経験を思い出しますと。



このお菓子がいかに簡単で効率的かってことがわかります!



やっぱりキットってスゴイですね!




ちなみに。

市販されているジューCより柔らかいので口の中に入れると、ホロホロ溶けちゃいますheart01

そして、甘~い!


いちごとレモンを合わせると、「はてな味」になるらしいんですが・・・。

その正体がよく分かりませんでしたw



ミステリーはミステリーのままで・・・(逃)






大人であることを忘れ、無心でラムネを作る。



子供心、カムバック!なひと時を、YOU過ごしちゃいなYO!







Meganeoyakata
柳香は子供心に帰りすぎだけどな。




∑(゚∇゚|||)

2013年10月21日 (月)

マッチョでドンなチョコ!

Dvc00240



横浜美術館で横山大観展を鑑賞してきました♪THE・芸術の秋!



Dvc00242


ドックヤードガーデンのみらい横丁にあるマルカミ食堂でお刺身定食を食べたり。



Dvc00241


横浜美術館の前のMARK ISにあるアマルフィカフェでチーズケーキを食べたり。
芸術と食欲の秋を堪能した柳香です、こんばんは!ダイエットしようかなぁ・・・などと朝に考えていた私が馬鹿者でした☆

 




さて。



本日ご紹介するのは。




Pa173227
Furuta
麦ムギマッチョチョコ





おいしさバックドロップ級!!!



レンガのようなチョコをマッチョなマスクマンが両手でムキっと持ち上げておりますよ!

一番右のマスクマンはチョコを持ち上げるのに苦戦しているみたいですがw

よくよく見ると3人それぞれマスクのデザインが違っていて、「MC」の文字が目立ちますね~。MC・・・「ムギマッチョチョコ」もしくは「マッチョチョコ」ってことでしょうか??

ムギマッチョチョコなら「MMC」のような・・・いや、麦ムギマッチョチョコなら「MMMC」になっちゃいますな!
うん、至極どうでもいいことで脳を使っちゃいましたYO!


美味しさでバックドロップをかけて欲しいわぁ。

マッチョじゃなくて、細マッチョなマスクマンにheart01(≧m≦)


MCとか妄想とか、諸々の煩悩を露わにしつつ・・・オープン!




Pa173229




パッケージ通り、レンガのような形のチョコが出てきました!
一口サイズで、見た目は「マッチョ」とは程遠い感じの可愛らしさですw



1つ1つ小さいですけど、中にゴツゴツとした大きいパフがギッシリ詰まっています!

チョコというより麦パフを食べてるって感じなので、思ったよりボリュームがあるかもしれません♪

このギッシリ感が、ちょっと男らしいかもって思っちゃいました!


量は少し(この袋は7個)しか入っていないので、ちょっとだけ食べたい時に最適!



私的にはチョコに「プロテイン」を入れたら、もっと「マッチョ」っぽくなるのになぁと思うのですが、フルタ製菓さんにバックドロップをかけられちゃうので黙っておきま~す☆

 





本日は気になるチョコをもう1つ紹介。




Pa173234


森永
ドン小枝





ドン小枝っ!!?

ドン小枝って…かの有名なファッションデザイナーのあの方を思い出すんですがw

黒ベースの渋いパッケージ・・・そして、ハット(ボルサリーノ?)を被りサングラスに葉巻をくわえて、不敵に笑う男がこちらを見ております!

ああ、渋い・・・!

マッチョとはまた違う男っぽさをプンプン感じますぞ!
近づいたら火傷しそうな、キケンな香りのドン様にドキドキです
heart02




俺の背後に立つな。(CV.森山 周一郎)




って、言われたい!
わざと背後に立って、ハートを撃ち抜かれたい!

トキメキと共に昇天。



そんなチョコレートなんでしょうか??
(違います)




Pa173238





なんと、小枝12本分のBIGサイズですYO!!!(≧∇≦)



憧れの小枝まとめ食い!w
なんてワイルドなんでしょうか!!!

流石はドン様!



惜しみなく小枝を使っちゃう豪快さが素敵です♪




Pa173240




ビターっぽいチョコレートの中にパフ・ビスケット・アーモンドが詰まっていて、それぞれの食感と香ばしい味が口の中に広がって楽しいですよ!



味わいがそれぞれ個性的なのに、味わっているうちに1つにスッとまとまる・・・ドンの統率力を感じる味わいですw




そういえば、同じようなビジュアルで「大樹の小枝」っていうのがあった気がしますが・・・。



そこは触れない方向で☆(≧m≦)




満足感があるので、1つ食べるだけでパワーが出ちゃう感じ!
なので、朝や夕方など元気を出したい時にドンの力を借りちゃえば良いと思います♪

きっとイイ仕事をしてくれるに違いありません!








Meganeoyakata_2
で、夜中にパワーをつけてどうするんだ??



つくのはパワーじゃなく、脂肪DAKE☆\(^o^)/

2013年10月15日 (火)

×2.0倍!

連休中に食べるイベントへ行こうと思っていたのに、ここ10年でベスト1に痛い大物口内炎が2つ出来た上に足を捻挫しちゃった柳香です、こんばんは。今は湿布やケナログ(薬)と大親友です☆




さて。

 



本日ご紹介するのは。




Pa083209

山芳
厚さ×2.0倍・じゃがいもチップス
うすしお味







高い!より安い方が良い。


少ない!より多い方が良い。


薄い!より厚い方が良い。



そんなわけで、「厚さ×2.0倍」という表示を見ると何だかお得感を感じてしまう貧乏性の私がゲットしないわけがありません!w(≧m≦)


ここまで厚さ+数字を前面に打ち出した商品っていうのも珍しい気がします。



倍と2倍は同じですが。

ただ単に「厚さ倍」というよりも、「厚さ×2.0倍」と数字を入れた方がインパクトがあってプレミア感も生み出されちゃうかもしれませんねw



しかも、「ポテトチップス」じゃなくて「じゃがいもチップス」って表記してある所にも、ヤマヨシさんのこだわりを感じられます♪




シンプルかつ、インパクトがあるじゃがいもチップス。



妙にテンションが上がりつつ、オープン!!!




Pa083212Pa083215




おお~!確かにぶ厚いですね~!


なめらかな表面で、形が綺麗ですshine

どっしりしてるのかな?と思いきや、上品な・・・まるで深窓の令嬢のような佇まいさえ感じられます!

美しくて、色白で儚げな雰囲気なのに・・・しっかりとした芯の通ったお嬢様。みたいな。

袋の中から「ごきげんよう」っていう声が聞こえてくる気がします。

 

 



うん、お薬をもらいに病院へ行こう☆

 



話戻。

 




しっかりとした食感と歯ごたえがあるので、パリッというよりサクッという表現がピッタリです!



サクッとしているのに、食感がちょっぴりウエッティ

表面がなめらかな分、口当たりが良いし・・・ポテチにありがちな口の中に刺さりそうな感じがあまり無くて食べやすいです♪



塩が結構効いているので、じゃがいもの甘さや美味しさが引き立ちますよ!
お菓子というより、野菜を食べているような感じ!

心も体も満足感に満たされますheart02



まぁ、量も2倍入ってたらもっと満足ですけどw(≧m≦)




スゴイのはインパクトだけじゃない!
味わいも倍返し・・・。


いや、2倍返しだっ!!!(ドヤッ)







Meganeoyakata_2
今更、そんなテンションで言われても・・・。







(∩゚д゚)アーアーきこえなーい。

2013年10月 7日 (月)

牛肉汁をポテコにギュッ!

横浜山下公園で行われていた「ASEANフェスティバル2013」に行ってきました♪ASEAN諸国の料理・食材・民芸品などを扱う店舗が並んでいて、楽しかったです!

Dvc00233


シンガポールのお店で買った「サンバルフランク」。
サンバルバターでグリルしたフランクらしいですが、食べた数秒後にジワジワと辛さが襲ってくるという
見た目以上にスリリングな食べ物でした!でも美味!



Dvc00234


こちらも、シンガポールのお店で買った「タマリンドポークバーガー」。
白いふわふわのパンに挟まれているポークなバーガーです!角煮バーガーに近い味わいで美味しい~♪中のポークを取り出して白米で食べたいかなぁw



Dvc00236


タイのお店で買った「サテ(サティ)」というタイ焼き鳥です!
この黄色いソースは何だろう??って思ったら。ピーナッツの食感がバッチリ効いた甘めのソースでした。甘い中にもスパイシーな刺激もあり。美味しかったです!


画像には残っていませんが、ずっと食べたかった生ドリアンを初めて食べることが出来たのが一番の収穫だった柳香です、こんばんは。濃厚で刺激的で・・・エキゾチックな味わいとはこのことか~!!!




さて。

本日、一押しのネタを書こうと張り切っていたのですが。

なんと!!!



その言葉、○○○付き!



まさかの、2年前とネタまるかぶり!Σ(゚д゚lll)

2年前って、ほぼこの間みたいな感じやん・・・。
それなのに、初めましての感覚で更新しようとしていた自分が恐ろしいっ。
これが・・・これが老化げ(ry



い、いつまでもフレッシュな気分でいられるって素敵☆




さぁて。

涙を拭いながら、急遽ご紹介するのは。




Pa023199


Tohato
肉 ポテコ
俺のビフテキ味






肉!肉!肉!

私がこの世で一番好きな漢字は、「夢」でも「愛」でも「美」でもない!



」だ~~!!!(`・∞・´)

 



意味もなく叫んでしまうくらい大好きなお肉がポテコになっていて、テンションがアゲアゲです♪



分厚いビフテキ・・・。

噛みしめたら、お肉の弾力と肉汁で口の中が弾けそうheart01



パッケージを見るだけで、妄想と涎が止まりません。
ごはん2杯いけちゃいますw




そんな破壊力たっぷりの肉ポテコをオープン!




Pa023204_2




ポテコといえば。

リング状のスナックを指にはめて「指輪」にするのは、誰もが通る道だと思うのですが。


この肉ポテコはビックサイズのマカロニみたいな形ですよ!

これじゃ、指輪ごっこは出来ないですぞ~!
・・・・指輪ごっこ??



Pa023205




指がすっぽりと入っちゃうくらい大きい穴で、長いものだと4㎝くらいあるビックサイズなので・・・そりゃあ、思わず指を入れちゃいますよねw



スナックに胡椒とビーフが練りこまれているので、ガリっと噛むと胡椒の刺激とジャーキーのような肉っぽさが広がりますよ!

おぉ!食べ応えが抜群で美味しい~♪(≧∇≦)




極太厚切りの形は厚切りのビフテキを連想しちゃいます!



 当然、ポテトの味もするので。
ビフテキの汁をたっぷり吸った添え物のポテトを食べてるような気分にw


流石にポテコから牛肉汁は溢れないですけど、ビフテキ的な雰囲気は味わえるかもしれません!





そういえば。



ビフテキってビーフステーキの略だと思うんですけど、語源って何でしょうか??



「bifteck(ビフテック)」という「ステーキ」を意味するフランス語が語源になっている。

イギリスで生まれたビーフステーキがフランスに伝えられた後、日本にも伝えられて「ビフテキ」になった。

また、「ステーキ」は焼き肉(串に刺し焼いた肉)を意味する北欧語(古ノルド語)の「steik(ステイク)」からきているといわれている。




えええ~!!!Σ(゚д゚;)
ビフテキ=ビーフステーキの略だとずっと思い込んでいたのに、実は微妙に違うんですか~~!!!



ビフテキが「ビフテック」というフランス語が語源で、ステーキが「ステイク」という北欧語が語源だったとは・・・!

もともとの「ステイク」は串に刺して焼いた肉だったのが、ロンドンに渡ってから切り身を焼く形になったんだとか。

なるほど~!ステーキにも歴史あり☆ですね!



私的には切り身をナイフで切りながら味わうのが好きなので、ロンドンスタイルになって良かったなぁと思いますw(≧m≦)






なにはともあれ。




お腹が空きました!

今すぐ、肉汁たっぷりのステーキを所望じゃ~!ψ(`∇´)ψ








Meganeoyakata
肉汁らしきものなら、今すぐ味わえるぞ?



これってただの牛脂やん・・・( ´・ω・`)

« 2013年9月 | トップページ | 2013年11月 »