最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月28日 (月)

プチッとコロロ!

携帯で「W」を変換したら、変換候補に「W洗顔」が出てきました。「洗顔料」は漢字変換が出来ないのに、「W洗顔」が出て来る事にカルチャーショックを受けた柳香です、こんばんは。7年ほど同じ携帯を使っているので、今どきのスマホだったら出るかもしれませんが・・・。そんなガラケーが大好きですw




さて。



本日ご紹介するのは。




P4223367_2

㈱味覚糖
コロロ グレープ




丸みを帯びているちょっと変わった形のパッケージや丸いぶどうの果実。

まさに「コロロ」って感じですね~!



覚えやすい&可愛いネーミングなのが良いっheart01

よぉく見ると、UHA味覚糖のキャラクター「UHA坊や」がぶどうの実に紛れて、ちょこんと立っておりますよ!
ビックリしたようなつぶらな瞳と何か言いたそうな表情はちょっと気になる存在ですw



ちなみに。



UHAとは「ユニーク・ヒューマン・アドベンチャー」の略なんだとか。



人の夢を叶えるため、独創的・個性的に未来に向けてチャレンジしていこうという会社の信念を表わしているらしいですよ!

独創的・個性的にチャレンジとは・・・何てステキ♪(≧∇≦)




P4223368




究極の一粒。

果実のような新食感。

プチっと弾ける。



様々な魅力的ワードが目に飛び込んできます!



そりゃもう、試してみるしかありませんね☆




P4223370




開けると濃縮されたぶどうジュースのような、甘い香りが漂います!


遠目で見ると、干しぶどうっぽいですw



P4223375




普通のグミを想像していたら、両端がキュッと結ばれた不思議な形をしています!


ちっちゃいウィンナーのような。。。
1つ1つのグミをウィンナーみたいに包んでいるんでしょうか??
面白い!!!



触ってみますと、中に液体が入っているかのような柔らかさ。
強く握ると、弾けて中身が出ちゃいそうですw




おそるおそる、噛んでみましたら。



意外と包んでいる皮がしっかりしています!
中身が弾け出ちゃうのかと思いきや、そうでもなかったですw



グミというより、ゼリーのような柔らかさで、ぷるぷるheart02
濃いぶどう味が美味しい♪




周りの皮をぶどうの皮と仮定したら、果実敵的感覚で食べれるかもしれません!

確かに、今までのグミとは違う新食感グミです!

さすが、UHA様!独創的で個性的ですね!





ちょっと贅沢気分になる、究極の一粒「コロロ」。



アンニュイになりがちな初夏のお供に、プチっと幸せを!(*´ェ`*)





Meganeoyakata
アンニュイ美人って言葉があるらしいぞ。




アンニュイ美人!!?

ミステリアスで・・・儚げな美人ってこと!??




Meganeoyakata
柳香には無理だな。





(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

2014年4月20日 (日)

油×油=?

今公開中の映画「アナと雪の女王」の主題歌「Let It Go」をずっと「Ready Go」だと聞き間違いしていました。日本語バージョンの歌詞が「ありの~♪ままの~♪」なので、どうしてだろう?と思っていた疑問の答えに今更気づいた柳香です、こんばんは。私と同じ勘違いをした仲間は結構いると信じています☆





さて。



本日ご紹介するのは。




P4173358_2



calbee×ケンタッキーフライドチキン
カーネルクリスピー味






お菓子界のポテトマイスター、calbee のポテトチップス。


揚げ鶏界のジェントルマン、ケンタッキーフライドチキン。



油×油という夢のコラボが1袋にギュッと詰まっておりますYO♪



随分前に発売された限定商品なのですが、購入したもののずっと寝かせておりました!

熟成しきった頃合い(賞味期限ギリギリ)なので、満を持しての登場です☆(≧m≦)



パッケージを見ながら、ふと思ったのですが。



ロゴマークのカーネルさんって・・・赤いエプロンをつけていたっけ??

記憶の中では白いスーツだったような・・・??



カーネル・サンダースをスーツ姿からエプロン姿に変えたKFCの加速する国際戦略



私が気づかなかっただけで、随分前から変わっていたみたいですw
KFC好きを公言していたのにも関わらず・・・不覚っ!



エプロンは家庭料理風というブランドの伝統を象徴するもので、「手づくり」や「安全・安心・新鮮な素材」にこだわって独自の調理法を完成させたカーネルさんの姿を表現しているそうですよ!

カーネルさんは白スーツ姿のイメージが強いんですが、赤いエプロン姿も親しみが湧いて良いですね!(今更ですが)




骨がなく、しっかりとした味わいが特徴的なカーネルクリスピーとポテチがどのようなコラボになっているのか、ワクワクしながら・・・オープン!




P4173364




袋から漂うにんにく醤油の香りが、なかなかの存在感を放っております!


食べてみますと。



パワーが出そうなニンニクの味わいとじわっと染み出る醤油味。


味わいも、香りに負けないほどしっかりしたにんにく醤油味ですよ!




カーネルクリスピーの衣を食べた時と同じような味がします!
揚げたポテトチップスとの相性が抜群♪

そして、再現度が素晴らしいです!



舌や血圧を直撃するくらい、濃いめの味付けですが。


ああ、食べる手が止まらない~!(*゚∀゚)=3



口の中に残る、ニンニクの香りと味わいが幸せでございますheart01




明日、仕事があることなんて気にしない!

体重のことなんて気にしない!

ニンニク臭が似合う女になりますっ!!!







Meganeoyakata
カーネルさんの本名は
「ハーランド・デーヴィッド・サンダース」らしいぞ。




カーネル・サンダースだと思ってた!!!∑(゚∇゚|||)



っていうか、ニンニク臭女の発言は無視!!?

2014年4月14日 (月)

カリッときゃりんとう!

Img_0667


横浜赤レンガ倉庫でやっていたインドの色祭り「Holi Festival」に行ってきました♪


Img_0669


インドなどのアジアンフードや雑貨、インドの舞踊など・・・お祭りの雰囲気を存分に満喫出来て楽しかったです!やっぱりお祭り大好き!柳香です、こんばんは。特にタンドリーチキンLOVE!





さて。



本日ご紹介するのは。




P4083349


Tohato
白きゃりんとう キャラメルコーン
ミルク味





きゃりんとう・・・!?



「かりんとう」+「キャラメルコーン」=きゃりんとう



ってことでしょうか??

かりんとうって言葉をちょっと噛んじゃったって感じはありますけど、可愛らしい響きですよね~!

たぶん大人よりも可愛い女児に言わせたら、可愛さの破壊力が増すと思いますw


キャラメルコーンのパッケージに描かれているキャラクターは「キャラメル・コーン君」というそのままずばり!な名前らしいのですが。



そのキャラメル・コーン君が隈取メイクしていて、「和風」っぽくなっております!
ミルク色のパッケージだから、赤の隈取が映えますね♪




ちなみに。

隈取は元々、顔の血管や筋をオーバーに表現するために描かれたと言われていて、役柄によって使われる色が決まっているんだとか。



●赤色・・・荒事の基本である、勇気・正義・強さを持った役。

●藍色・・・スケールの大きな敵役。

●茶色・・・鬼や妖怪など、人間以外の不気味な役。



キャラメル・コーン君の隈取は赤なので、勇気・正義・強さを持った役みたいですw

イメージはヒーローみたいな??
愛と勇気だけが友達のアンパンマンのイメージが思い浮かびましたw


普段よりもちょっと強そうな白きゃりんとうを、早速オープン!




P4083353




開けると、ミルクとキャラメルコーン独特の甘い香りが広がります。

キャラメルコーンと言えば、この突き抜ける甘い香りですよね~♪

こんがりとしたキャラメル色・・・見た目だけで美味しそうですheart02




P4083355



それにしても。

通常のキャラメルコーンとは比較できないくらい大きいサイズですよ!
人差し指くらいの長さがあって、親指くらいの太さがあります!

このサイズはかなり食べ応えがありそうですね~♪




食べてみますと。



白ゴマの香ばしい香り+練乳のまったりとした甘さがたっぷりと詰まっている蜜がコーンの味わいと一体になっていて、濃厚な味わいです!


かりんとうよりもソフトな硬さで、サクサクっと軽いので食べやす~い!



甘さがしつこくないので飽きずに食べられちゃいます。
ノンフライって所もポイントが高いですね!



ちょっと濃いめ緑茶のお供にすると最高でございますぞ☆





せっかくなので。
かりんとう(花林糖)の起源を調べてみましたら。



奈良時代、遣唐使によってもたらされた唐菓子を起源とする説や南蛮菓子を起源とする説、戦国時代の兵士の保存食からきている説など、色々あるそうです。




また、「かりんとう」という名前の語源は。




●花林の木の色に似ているから、花林糖。

●花林(かりん)は木(花梨)とは関係なく、まったくの当て字。

●食べたときに出る擬音「カリン」に糖をつけた。




など、こちらも諸説あるみたいですよw


起源と語源・・・両方謎の残る、かりんとう。



まぁ、美味しいならOKですね!(≧m≦)



黒糖きゃりんとうもあるらしいのですが、好みが黒派と白派に分かれるみたいです!

私はどちら派なのか、両方試してみたいと思いま~す♪







Meganeoyakata
たぶん「両方好き~heart01」ってなると思うぞ。




エヘヘヾ(´ε`*)ゝ

2014年4月 6日 (日)

こんぶ茶をタブレットで味わう!

Img_0660_2


あっという間に桜吹雪がヒラヒラと舞っちゃう儚さ。
満開も美しいですが、散り際の美しさもまた良い!柳香です、こんばんは。でも、桜より食べ物の屋台にテンションが上がるんですよねぇ!花より団子!





さて。



本日ご紹介するのは。




P4013337

玉露園
こんぶ茶 タブレット
梅こんぶ味






こんぶ茶のタブレット・・・!!?

粉末のこんぶ茶といえば、お湯を注いで飲む以外にもパスタなどの味付けとしても大活躍する魔法の粉茶ですが。


粉末以外にも四角い昆布が入っているこんぶ茶もあって、それもまたおダシが効いていて美味しいんですよねぇ~♪



そんなこんぶ茶を、まさかタブレットとして食すとは!(≧m≦)



パッケージが玉露園さんのこんぶ茶の缶と同じ配色なので、自然とこんぶ茶を意識しちゃう感じなのも良い感じですw




こんぶ茶の缶を意識しながら食べる、こんぶ茶タブレットはどんな味わいなんでしょうか??




P4013339




見た目はラムネみたいですよ!

梅の香りがしますけどw

ラムネのようなビジュアルから、こんぶ茶っぽさは感じられないなぁ・・・と思いつつ。


1粒、口の中に放り込むと。




優し~い梅のすっぱさと昆布の旨みがじんわりと広がります!
もっと濃い味わいなのかな?って思ったのですが、優しい口当たりです!



こんぶ茶を飲んでいる時のような・・・ほっとする味ですよheart02

疲れている時や一息入れたい時に食べたら、気分が変わって良いかもしれません♪




これだけこんぶ茶の味わいがするのなら。



タブレットを溶かして、こんぶ茶が出来るんじゃ・・・!?





(*´ェ`*)




・・・・・・・・・・・・・・。




P4043344




少量のお湯にタブレット4つを入れて溶かしてみます!

・・・流石に、なかなか溶けませんw



P4043345




梅干しの粉末が溶けだして、梅こんぶ茶っぽくなっていますよw
濃縮した梅こんぶ茶みたいな??



ドキドキしながら飲んでみますと。



4つ入れたせいか梅の味がガツンと来るのですが…何となく、梅こんぶ茶になっている気がします!(≧∇≦)

思ったより、アリ!!!




お湯の量とタブレットの数を調整したら、普通に梅こんぶ茶として楽しめるかもしれません。

粉末より持ち出しが楽そう!


溶けるのが遅いので、実用性は微妙ですけどw





こんぶ茶はすでに江戸時代にはあったとか。
当時は刻み昆布に熱湯を注いで飲み、飲んだ後の出がらしとなった昆布を食べるという「風味茶」として好まれていたそうです!



玉露園の創業者・藤田馬三さんが1918(大正7)年に作った粉末のこんぶ茶が日本初の粉末こんぶ茶として登場して、それから90年以上も日本の味を守り続けているんですね~!

手軽に飲める粉末こんぶ茶はインスタント飲料文化の発展にも貢献しているんだろうなぁって思うと、スゴイ発明品だと思います!





手軽に美味しく飲めて、料理の隠し味にもなるこんぶ茶。



使いこなせたら、素敵な食生活が送れそうです♪







Meganeoyakata
使いこなす前に、まずは料理のセンスを何とかしろ。





il||li _| ̄|○ il||li



・・・センスばかりは、どうにもこうにも・・・。

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »