最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2006年7月 6日 (木)

日常で味わうイリュージョン。

ネットで話題になっている癒し系(?)FLASHアニメが商品化されるみたいですね~!

livedoorインターネットアニメーション 様~やわらか戦車


久々に見ましたけど、やっぱり可愛い~♪の柳香です、こんばんは。少々ブラックテイストですが、それもまた癒されるところがステキなのです☆




さて。ネットを巡っていたら、こんな画像に出会ったのですよ~。


Big Spanish Castle


ぼんやりとした画像の真ん中にある黒い点を30秒間くらい見つめてから画像にポインタを合わせると、白黒の画像がカラーに見えるというものなのです。



鮮やかな青空やお城などが、すうっとモノクロになっていく不思議な感覚。
ちょっと別世界に入り込んだ気分になりませんか?


日常から得られる不可解な現象、錯覚。

本日はイリュージョン(錯覚)について触れてみたいと思いま~す。





まず、錯覚とは。



感覚器に異常がないのにも関わらず、実際とは異なる知覚を得てしまう現象。
対象物に対して誤った感覚や認識を得るのが錯覚であり、存在しない対象物を存在すると見なしてしまう幻覚とは区別される。



錯覚とは、存在するものが対象なのですね~!
幻覚と混合して使っていたので、注意しま~す。



あと、錯覚はその原因によって大きく4つに分けられるそうですよ!



不注意性錯覚 

対象物への注意が不十分なために起こる錯覚。
見間違い、聞き違い、人違いなど

感動錯覚 

暗くて怖い場所を歩いていると、物の影が人影に見えたり、何でもない物音を人の気配に感じることがある。
恐怖や期待などの心理状態が知覚に影響を与えるもの

パレイドリア 

雲の形が顔に見えたり、しみの形が動物や虫に見えたりと、不定形の対象物が違ったものに見える現象。

生理的錯覚 

対象がある一定の配置や状態にあると起こる錯覚。
誰にでもほぼ等しく起こる。



聞き間違いや見間違いは不注意性錯覚って言うんですか~!
じゃあ、聞き間違いや見間違いが多い私は日常において、錯覚満載の生活を送っているんですね・・・_| ̄|○

でも、自分がふとした時に体験する現象を錯覚として文章にすると、妙に納得出来るというか・・・不可解な事が不可解じゃなくなった感じがして、安心感が出てくるから不思議です。



また錯覚の中でも、形や大きさが正しく見えなかったり、明暗・色・運動などが現実と違って見えるなど、目で見た時に起こる錯覚錯視と言うそうです。


ILLUSION FORUM 様


こちら↑によりますと。

歴史的にみると、視覚が科学的に研究され始めたのは、200~300年らしく、代表的な幾何学的錯視(形が歪んで見える図形)は1800年の終わり頃~1940年くらいの間に、ほとんどのものが発見されたそうなので、錯視の歴史という意味では100年くらいとか・・・。
昔から不思議な現象として気付かれていたにも関わらず、研究の着手は随分遅かったんですねぇ。



錯視現象を説明する理論には、 網膜説・眼球運動説・視力限界説など様々な説があるそうですが。


「なぜそうなるのか??」

については分からないものが多いそうです。

錯視の原因は錯視によって違うと考えられているそうなので、ズバリこれ!という答えは導けないとか。

現象としてはどんなものがあるのか分かるのに、それが起こるメカニズムは分からないとは・・・。これも解明されない人体の不思議ってやつでしょうか??





と、一通り錯視について触れた所で。

これから、イリュージョン(錯視)の世界へ導いてくれるサイト様をご紹介しますが。

揺れ画像が出るので、車酔いをしやすい方や幾何学模様系の画像が苦手な方は入るのをお止め下さいませ~。



北岡明佳の錯視のページ 様


こちら↑のページは動く錯視の華麗な画像がたくさん体験出来ますよ☆
幾何学的錯視だけでなく、色の錯視や坂道錯視などもあり、幅広いので飽きることなく錯視の世界が堪能出来ます!
錯視を起こす幾何学模様を作れる人って凄いですよねぇ。(そんな感想!?)



では、次に。



ProcreoFlashDesign 様~Silhouette Illusion



一定方向に回っている女性のシルエットに注目していると、いつの間にか回っている軸足が変わっていたりするのです。
・・・あれ??と思う瞬間には変わっているのですよ。
ゆったりとした動きなので見ているとまったりしそうですが、見ているうちに感覚がおかしくなります。自分の目が信じられなくなるかもしれませんw



そして、極めつけ(もう!?)は。



Natural Hallucinogen 



こちら↑は、錯乱?した人(ラリった状態。汗。)を体験出来る(らしい)という動画ですw
ずっと画面を見続けていると、周りの画面などが歪んで見えます。

これは人によって違うのでしょうが・・・私は最初に見た時、天井辺りを見つめると四角いボックス(たぶん画面)が何もない空間に出現して、ふわふわ~~って揺れながら飛んでいく状態が5分くらい続きました。
天井付近をぼ~っと見つめて楽しんでいる様はまさにラリ(自己規制)。
かなり楽しいですw



でも、ふと思ったんですけど・・・これって錯視とは違うような・・・?
ま、不思議な世界を体験出来る一部としてお許し下さいw







って事で、本日は錯視について触れましたが。




何となく、ぼんやりパソコンの画面でネットのニュースを見ていたら。



デルピエロ選手のデルピエロという文字が




テレビエロに見えました。
(デルピエロさん、ごめんなさい)




錯覚って怖いですね~~☆
(っていうか、自分の頭が)

2006年6月26日 (月)

シープな睡眠の不思議。

TSUTAYAで『ムーラン・ルージュ』のDVDを買ったのにも関わらず、一ヶ月経っても見ていないことに気が付いた柳香です、こんばんは。ヒロイン役のニコール・キッドマンさん再婚おめでとうございま~す☆(見てないけど。)



さて。眠れない時には羊を数えると眠れるって言いますよね~。
羊が走って来て、柵を飛び越えるイメージを頭の中で描くのですが。

いかんせん、眠れません(>_<)

だんだん、柵を飛び越える羊の動きがウザくなってきたり・・・数が増えると、数を間違えないように集中したり。しまいには面倒になってくるという有様。


どうして、羊を数えると眠れるのか???
そして、どこからそんな話が出てきたのでしょうか?




って事で、調べてみました☆

勉強さしてもらいます! 様~眠れないとなぜ羊?

↑こちらによりますと。

色々な説があるようですよ♪



●英語で「ヒツジ」の『seep』と、「寝る」の『sleep』の音が似ているから。

●羊が群れてのんびりした光景は西洋人の多くが抱いていた幼い頃の光景で、西洋人にとって幸せな時代の象徴的なイメージである。
眠る上で大切なのは、のどかな光景を思い浮かべて安らかな気分になる事であり、数字を数えるのはおまけに過ぎない。

●羊が大切な財産だった人々は、その財産が増えていく様子を思い浮かべていると、良い心持ちになって眠れる。

●『シープ』と発音した時の『シー』と言う音が、何だか眠くさせる効果がある。

●『Sheep』は呼吸の音を表しており、『Shee』と吸って『Puhh』と吐く。
『sheeP、sheep』と唱えることは、同じ調子の穏やかな呼吸を続けて行っていく事になり、それによって、眠れる。



なるほど~、羊を数えるって行動は英語圏の人が対象なのですかぁ!
日本語で「ひつじ」というよりも、「シープ」って言った方が自然に言えそうですし・・・目を閉じながら言うと、ちょっと心休まる気がしますw


↑これらを総合しますと。
Sheep」と発音する事によって穏やかな呼吸になり、またその音に眠くさせる作用がある。また、幸せで安らかなイメージを抱く事により、睡眠を得る事が出来る。

イメージと、呼吸による効果。


これが、羊を数える事によって眠くなるという説の実体なのですね!(たぶん)



・・・・・カウントは、いらないようです(^▽^;)


寝る時についつい考え事とかネガティブな事を考えたりして眠れなくなったりしますが。
寝る時には、↑のように幸せなイメージを描いた方が良い睡眠が得られたり、体にも良いのだとか。


ふわふわもこもこした羊・・・輝く緑いっぱいの草原。穏やかに降り注ぐ太陽の光。静かにそよぐ風。


そんなイメージを心の中で描くと、穏やかに眠れそうです。


イメージで眠りにつく方法について触れているブログ様がありましたので、どうぞ。

カズログ.jp 様~眠る方法


こちら↑に書いてある、宇宙を漂っているイメージや、海の底にいるイメージをするっていう方法は良いですよ~!
私は、宇宙のBGMをかけながら宇宙を漂っているイメージをしたり・・・海の中を漂っている感じのBGMをかけたり・・・。音が小さめのBGMはおススメです☆




それにしても、眠る瞬間って意識すると眠れなくなりませんか?
睡眠に落ちる瞬間に目覚めると、不思議な感じがしたり。




睡眠って、どんな現象なのでしょうか??


って事で、ちこっと調べてみましたら。



睡眠とは、幅広い脊椎動物にみられる、自発的に生じる静的状態。
一般的には、閉眼し意味のある精神活動は停止した状態となるが、適切な刺激によって容易に覚醒する。
睡眠中は刺激に対する反応がほとんどなくなり、移動や外界の注視などの様々な活動も低下する。
また人を始めとする大脳の発達したいくつかの動物では、睡眠中に夢と呼ばれるある種の幻覚を体験することがある。



夢はある種の幻覚・・・。確かに、現実じゃない事を体験してるので言い得てるかもしれませんねw



睡眠の目的休息、傷病の治癒などの他、記憶の再構成など高次脳機能にも深く関わっているとされるが、その意義は完全に解明されていない。
また、必要な睡眠時間は種ごとの体の大きさに依存する。
大型動物ほど代謝率が低く、脳細胞の傷害を修復する必要が少なくなるためとも考えられている。



睡眠の目的の意義が完全に解明されていないとは、意外です。
まだまだ人体などの生体には、不思議があるって事なのでしょうかw

あと、動物によって睡眠時間が違うなんて考えた事も無かったのですが・・・小型の齧歯類は15時間~18時間に対して、キリンは1~2時間の睡眠時間らしいです。
大きい動物ほど長生きをするって聞いた事もありますし・・・↑の代謝率が低いっていう事に関連しているのかなぁって気がしますが、これも不思議ですよねぇ。



睡眠時、本来ならば何も感じていないと考えられる大脳が覚醒時と同様な活動状態を示す脳波になる時、その活動に刺激されて反射運動がみられる場合がある。

この反射運動には、寝ている状態で手足を動かしたり、寝言を言う・・・などがあるが、反射行動の中には日常生活では見られない行動、奇異であり不思議な行動が見受けられる。
フロイトの報告によれば、発音できなかった(もしくは上手でない)外国語を突然、流暢に喋りだすという事例がある。



前に、夢の内容があまりにも面白くて大笑いしたら現実でも大笑いして目覚めた事があったのですが。大笑いしたって話を職場の人に話した時。


Aさん「うちの主人が真夜中に突然ホーミーを歌い出したんです・・・それがとっても怖くて気味が悪かったんですけど・・・翌朝主人に聞いたら覚えてないし、ホーミーも出来なかったんです・・・。」



真夜中のホーミー・・・それは確かに怖そうですよね(^▽^;)
私の中で反射運動バナシのトップに君臨するインパクトの強さですw

それにしても、起きた時に出来ないホーミーが寝ている間には出来てしまうとは・・・。
人間の潜在能力は100%使えていないとかって言われてますけど、寝ている間に覚醒していない能力が発揮されたのでしょうか??

ホーミーの能力・・・欲しいような、そうでないようなw


その他に、夢を見る理由についても不明だったり。
今の技術でも証明が出来ないほど、生体には不思議が詰まっているって事ですよね。
同じ種でも中身が違うように、人間にも
1人1人違う可能性があるのでしょう。
そう考えると、面白いなぁって思います。







って事で、本日は羊と睡眠について触れましたが。





今日の結論。













何にも考えずに寝よう!(ええ~っ!!?)









そして、オチを考えずに寝るっ!

2006年6月24日 (土)

カウントルールで精神力UP(!?)

最近のDNA解析で、コウモリはウマやイヌと同じ共通祖先を持つ仲間だったという事が分かったらしいですね~!


コウモリはウマ・イヌの仲間 東工大教授らDNA解析


コウモリがウマやイヌと近いとは!ウマとイヌも似ているとは言えないですけど、コウモリは羽が生えてますから・・・。どういう進化をコウモリが辿ったのか気になります。の柳香です、こんばんは。ちなみに、これらの仲間を「ペガソフェラエ」というグループ名で呼ぶ事を提案しているそうですが、ペガソフェラエってカッコ良いバンド名になると思いませんか??ちょっとだけ言いにくいのが玉にキズですけど。




さて。ネットを彷徨っていたらこんな記事を見たのですよ。



livedoorニュース 様~科学的に証明? 3秒ルールは本当だった・・・!?



3秒ルールっ・・・!懐かしい響きですね~w
物を落としてから3秒以内に「3秒ルール」って言えば、拾って食べてもOKだという・・・。
でも、ちらっと思ったんですけど、3秒ルールって言ってる間に3秒経ってる気が。


で、↑のリンク先の内容によると、3秒ルールをアメリカでは「5秒ルール」と言うらしいのですが、シカゴ在住の高校生とイリノイ大学の研究グループによって実験が行われ、「床に落ちた食べ物に病原菌が付着するまでには少なくとも5秒以上かかる」という事が分かったらしいですよw

食べ物や落とす場所によっても、菌の付着の仕方が違うなど結果に変化があるそうですが・・・。

それは、そうでしょうね(^▽^;)
また、3秒ルールを採用するかどうかは個人の基準によるものだと書かれていますが、全くその通りだと思いますし。

私なら、食べていたものがカキ氷だったとして、床に落ちても3秒ルールは使いませんし・・・クッキーなどの固形物でも落ちた場所が砂場や泥場だったら、使いません。
人によっては3秒ルールなど、もっての他だという人も居るのでしょうね。


肝心なのは
その菌が人体に害を与える種類や量らしいので、3秒で大丈夫なら10秒でも大丈夫だし、3秒でもダメな所は1秒でもダメとの事ですよ。

あと、息を吹きかける行為は無意味でも、水で洗うのは菌に対して有効らしいので、物を落として3秒ルールを適用する時は水で洗う事にしま~す☆




↑はアメリカの5秒ルールの実験でしたが、日本でも同じような実験をした方がいるようです。


ぐっち百貨店DX 様~3秒ルールは本当か

このサイト様では

「『3秒以内』と『3秒以上』で付着菌の様子に差はあるのか?」

という実験を画像入りで載せてあります。

実験内容は、封を切ったばかりのイチゴミルクキャンディをアスファルトに落とし、3秒で拾い上げたものと10秒で拾い上げたものを、10日ほど付着した菌を培養してその差を観察した。というものです。

結果としては、3秒だろうと10秒だろうとバイ菌が付くって事に変わりはないようですが、菌自体が存在しているとしても、落とした場所がゴミ箱やトイレなど始めから危険な菌がいない場所ならば、それが原因で食中毒を起こす可能性は少ないらしいです。


って事で、やはりこちらでも落とした場所が平気そうなら、水で洗って食べれば問題ない!との結果が出たようですねwノープロブレム!(*^-゚)v


でも、可憐な乙女が愛しいダーリンの前でやると、百年の恋が冷める可能性があるので注意だぞ☆まぁ、3秒ルールくらいで冷める恋なんて、本当の恋じゃないけどね。とか何とか言ってみる。



話が反れましたが。

日本では3秒、アメリカは5秒、英国は8秒というように、国によって秒数が変わるものの、同じような心情が国を越えて生まれているのかなぁって思うと面白いですw


これらの~秒というカウントルールを調べてみると、スポーツのルールに~秒ルールという物が多く存在するようですよ。


例えば、バスケでは3秒ルール・5秒ルール・8秒ルール・10秒ルール・24秒ルール・30秒ルールなどがヴァイオレーションとして扱われたり。

バスケットのルール 様~時間ルール

サッカーにおいても、ゴールキーパーの6秒ルールがあったり・・・
フットサルは、ボールを保持してから4秒以内にキックインを行う必要があるという4秒ルールがあったり。



限られた時間の中で戦うには、秒単位のルールが無いと成立しないんですね~。
確かに、そうでないと試合が滞ったまま終わっちゃうってパターンもあったりして・・・公平な試合が行われなかったりするかもしれないですし。

そう考えると、秒とはいえども大切なんだなぁと思ってしまいます。




あと、ネット界においてもカウントルールというのが存在するらしく。



○8秒ルール

「インターネット上のWebページはユーザがそのURLを訪れてから8秒以内に表示されなければならない」というルール。

利用者がそのサイトを訪れてから、ページ全体の内容が表示されるまでに8秒以上を要すると、利用者は待ちきれずに他のサイトに行ってしまい、再び戻ってくることが非常に少ない。

しかし、それは低速の回線が主流だった時代の事であり、高速回線が主流となりつつある現在では「6秒ルール」「3秒ルール」という表現がされるようになっている。


特に、オンラインショッピングなどのサイトでは、これが守れるか守れないかで売り上げに響くとか・・・。確かに、開くのが遅いと見るのを止めちゃうパターンってありますよね。
ネットの世界においては、表示速度さえも基準なのですか~。
たとえ、サイトのデザインが良くても、表示が遅いと第1印象が変わってくる。そういうものなのかもしれませんね。
まぁ、アクセスしている人の接続回線速度の問題もあるかもしれませんが・・・。



また、その他にも。

●2秒ルール
サイトへのリンクをクリックしてから表示されるまでの時間

●10秒ルール
Webサイトへのリンクをクリックした瞬間から、ユーザーがそのサイトのおおよその「内容」を理解するまでの理想的な時間。



っていうルールもあるようです。2秒って結構厳しい早さですよねぇ(^▽^;)
早ければ早いほど時間の節減になるし、待つイライラも少なくて済みますけど。

これからもっと高速化がどんどん進んだら、秒じゃなく「0コンマ何秒」の世界がやってくるかもしれません。そう考えると、少し怖い気がします。








って事で、今回はカウントルールについて触れましたが。



3秒という時間で物事はどれくらい考えられるのでしょう。

Kasc 様~3秒クイズ2

4秒で人はいかに冷静に考えて行動出来るのでしょうか。

Your Daily Media.com 様~FOUR SECOND FURY

*4秒ルールゲーム。海外サイトです。
方向キー↑↓→←とスペースキーを駆使するゲームです。









マリオのゲームでも、制限時間が100を超えてゲームオーバーが差し迫ってくると焦るのに、3秒や4秒なんて・・・・・。















完敗。




でも、悔しいからハマっちゃうんですよねぇ・・・。

2006年6月16日 (金)

泥のように・・・・・。

昨日、飲み会から帰って来たら更新しようと思っていたのですが、思った以上にパンチが効いていてパソコンすら開けなかった柳香です、こんばんは。泡盛って人をおかしくするね☆(元から頭はおかしいですが)




さて。実は、目覚めてからずっと昨日のお酒が残っていたのですが、それを職場の人に悟られないようにしたものの・・・2日酔いモロバレでした。


頭を触った時、頭(頭皮?)が熱くなっていたのですが、それが2日酔いの象徴とか。
・・・本当かなぁ?とは思いつつも、2日酔いは本当の事なのでぐぅの音も出ませんけど。



で、記憶はあるもののフラフラ~っと足が浮き足立っている状態で、テンションが高いって状態はどのくらいの酔い度になるのでしょうか?



って事で調べてみましたら。


埼玉大学保健センター様~上手なお酒で楽しい学園生活を


カラダカラ 様~飲み過ぎは死を招く! 飲酒量に比例して、脳がマヒ?!



↑こちらによりますと。



酔いの段階は

症状を段階で表すと
6段階に分かれるようです。





①段階 爽快期

少し赤くなったり、陽気で楽しい気分になるなど

②段階 ほろ酔い期

ほろ酔い気分になり、理性がある程度失われる。

③段階 酩酊初期

気が大きくなり、大声を出したり、怒りっぽくなったり、立ち上がったときにふらつくなど。

④段階 酩酊期

千鳥足になったり、吐き気や嘔吐が起こり、同じ事を何度もしゃべったりするようになる。

⑤段階 泥酔期

立つこともままならなくなり、意識もはっきりせず、話している言葉もめちゃくちゃになってくる。

⑥段階 昏睡期

ゆり動かしても起きず、最悪の場合は死亡してしまう。





酔うという事は、脳がマヒ状態になるという事らしいので。

脳における酔いのメカニズムの段階についても触れますと、こちらは4段階に分かれるようです。




●第1段階 ほろ酔い期

大脳新皮質がマヒ、理性の抑制がはずれる。

●第2段階 酩酊期

大脳辺縁系にマヒが及び、「酔っぱらい」状態に。

●第3段階 泥酔期

マヒは大脳全体に広がり、脳幹や脊髄にも及び始める。「酔いつぶれ」状態。

●第4段階 昏睡期

マヒは脳幹、脊髄から呼吸中枢のある延髄へ。 





こうやって、段階別にしていくとリアルですね~(^▽^;)
私の場合は、症状だと②段階目で、脳的にも微妙に②段階目な感じです。

意味も無く、溶けたカキ氷のうわずみをスプーンですくって飲んでいたりするくらいなので(しかも、全然美味しくない)きっとたいした事がないのでしょう。

でも、泥酔や昏睡までいっちゃうとさすがに楽しくないので、お酒はほどほどに・・・ですよね。気をつけます。





しかしながら、ずっと思っていたのですが。


「泥酔」って、泥のように酔うから泥酔なのかなって思っていたんですけど、本当にそうなのでしょうか??
イメージでは、ドロドロ~っって感じの歩きや寝かたを想像してしまうんですけどw




ってわけで、これも調べてみましたら。



泥酔の語源



「泥草」という植物が非常に水に弱く、水をかけられると萎れてしまうという特異な性質が酔った様子に似ていた事から。

②中国の有名な詩人、杜甫の詩に「酔如泥(酔、泥の如し)」と言う一説があり、泥酔とはここからきた言葉と言われている。
その意味は「酔っぱらって泥のようになってしまうこと」であるが、この「泥」とはドロのことではなく「泥(でい)」という虫の一種で、この虫は水の中に棲んでいる骨のない虫である。

骨が無い故にいつもフニャフニャしていて、その様がまさに酔っぱらって足元がおぼつかない酔っぱらいにそっくりと言うところから「酔、泥の如し」と言われ、泥酔と言う言葉が生まれた。






はい、全然違いました~☆
泥って、土じゃなくて草や虫の事だったんですね~!!!
しかも、結構歴史のある言葉だったとは知りませんでした。


②の骨のない「泥」という架空の虫説はかなりたくさんの説があって、細かい所が微妙に違うのですよ。「泥」という言葉の意味の中に架空の虫という項目があったりしますし・・・この説の方が強いのでしょうか??謎です。


でも調べていく内に、この「泥」という虫の生態が浮き彫りになってきましたw


そんなわけで、たくさんの説から虫の生態?だけ取り出したものを挙げてみま~す。




●水の中に棲んでいる骨のない虫。
骨がない故にいつもフニャフニャしている。

南の国に住んでいたという虫。「泥」は水がないとフニャフニャになってしまって、あたかも酔ってしまったような状態になる。

●水中では水分を吸収してしっかりしているらしい。
しかし、水がないところではグニャグニャしている。

●骨がなく、水中にいるときは元気だが、水を離れると酔って正体をなくし泥の塊のようになってしまう。

●骨がなくコンニャクみたいにグニャグニャしていて、もし水がなくなると、泥土のようにうず高く固まる。

中国の南海に住むといわれる。

●骨がないため水中から出るとグニャグニャになってしまい、最後にはのたうち回りながら泥の塊のように固まってしまう。

●水中にいる時は生き生きしているが、陸に上がると苦しみ、のたうち回る。

●水の中では生き生きとしているが、水が無くなると 途端にフニャフニャになって泥のように重くなっていく。

●水の中では生き生きしていても、陸に上がるとぐったりしてしまう





↑これらを無理矢理総合すると。



泥は中国の南海に住み、骨がない生物。
骨が無い故にいつもフニャフニャしていると言われているが
水中では水分を吸うなど、生き生きとして元気だ。
しかし、水が無くなるとフニャフニャのグニャグニャで酔ってしまったり酔ってしまったような状態になり、苦しんでのたうち回りながら泥の塊のようになって重くなっていき、最後にはぐったりと泥土のようにうず高く固まる





うっわぁ~、怖~~~っ!!!

水が無くなると、苦しみつつのた打ち回って泥の塊のようになり・・・最終的には積まれて固まる運命なんて・・・。架空の虫だとしても悲惨ですね~。(色んな説を総合した生態?ですけど)



ある説は、泥が苦しんでのた打ち回っている姿が、酔っ払いが苦しんでのたうち回っている様子にそっくりだという事から泥酔となったという説もあって・・・。




ここで新ためて思ったのです。






お酒は、ほどほどに(はぁと。)











ってわけで、今日は酔いと泥酔について触れましたが。



ちなみに、「泥のように眠る」の語源も同じ「泥」から来ているそうです。

語源を知ってしまうと、泥を思い出してしまって微妙な心持ちになるのは私だけでしょうか?泥のように・・・・・・眠りたくな~ぃ!!!







そぉんな泥の眠り方を想像しつつ、眠りにつきたいと思いま~す☆
たぶん、泥のように寝るでしょう。(きっぱり)

2006年6月10日 (土)

英語脳でバイリンギャル☆(日本語ver.)

気が付くと、おやかた☆流星群開設から満5ヶ月ですよ~!早いようなそうでないような。自身の日記が6日分書き忘れて溜まっているのに、ブログは何かしら書いている。そんな矛盾を抱える柳香です、こんばんは。まぁ、きっと人生なんてそんなもんですね☆(適当)




さて。ネットのニュースを見ていたらこんな記事がありました。


脳に言語切り替えスイッチ バイリンガルの仕組み解明


バイリンガルの人は複数の言語を切り替える際、大脳の奥にある尾状核という部分が活発に働き、スイッチになっている可能性がある事が発表されたそうです。


言語が切り替わった時、脳の左右にある尾状核のうち、左側が活発に活動していたとか…。おおっ!凄いですね~!



って事は、単純に考えると・・・左の尾状核を活性化させればバイリンギャルになれちゃうってわけで。そうなったら、ネイティブな外国の方々とアメリカンジョークを織り交ぜつつ、未来を語っちゃう?っていうか、国際結婚しちゃおうか??HAHAHA!みたいな展開になっちゃうかもしれません☆あ、その展開がイッツアメリカンジョークですか。




とりあえず、駅前留学したりパスポート取得しろって話は聞こえません。


嗚呼、そのうち脳を鍛える大人のDSトレーニングが「大脳の尾状核を鍛えるバイリンギャル希望のDSトレーニング」とかにならないかなぁ。めちゃ妄想。



妄想は尽きませんが、↑の記事にあったリンク先を辿って行くと、さらに興味深い記事が紹介されていました。


All About 様~英語が苦手の日本人、真の原因はコレだ!Vol.10 "英語脳"で英語を使いこなす!


↑こちらに書かれている記事によりますと。



アメリカの大学に留学し、バイリンガルになった大学生と、東大生で英会話が全く出来ない大学生2人に英語と日本語のニュースを交互に聞かせ、その時の脳内の反応を調べる実験を行ったら、東大生は英語を日本語にいちいち訳して理解しているのに対して、バイリンガルは英語を聞いて理解する音の回路が英語と日本語の両方存在する事が分かったそうです。


まず、脳には言語を認識する脳の部分にウェルニッケ野ブローカ野があり、これらが言語活動に大変重要な役割を果たしているとの事ですよ。



ウェルニッケ野・・・文字と話言葉の両面から音を分析する役割がある。

ブローカ野・・・・・唇、あご、舌の動きを発語と結びつけ、文字を音に変換する役割がある。



ウェルニッケ野は「聞く能力」、ブローカ野は「話す能力」を司っているんですね~!



で、脳が言葉を認識する仕組みとしては。



①耳から入った音は音声信号に一端変換され、まず左側頭葉のウエルニッケ野に送られる。しかし、その音が言語の音なのか、それともそれ以外の雑音なのか、ウエルニッケ野単独では判断できない。


②耳から送られた信号音は、そのまま脳の頭頂部にある運動前野に送られて、耳からの音声信号の問い合わせをする。


③その「音」を口や、舌や、顎、声帯等の筋肉を担当する部署に、「以前に口で作ったことがあるかどうか?」と、照会する。


④もし過去に作った事があれば、言語音(言葉)として認識され、作った事が無ければ、即、雑音として右のウェルニッケ野に送られ処理される。


⑤言語音として認められた音は、再び左側頭葉にある、ウェルニッケ野(左)に送られて始めて意味を検索する。



なるほど~!脳は瞬時のうちに、その音が言葉なのか雑音なのか判断しているんですね~!で、口で発した事のない音が耳に入っていても言葉として理解出来ないとは・・・。

だから、ネイティブな発音の英語が聞き取れなくて「???」ってな状態になるわけですね。言葉が悪いですが、脳の中では雑音状態になっているって事で。


しかも、日本語の周波数は最低が150HZで、最高でも1,500HZであるのに対し、英語(米語は別)は最低が2,000HZで始まり、最高は、12,000HZを超える高周波という周波数の違いも英語の音を認識し辛い原因でもあるようです。



母国語としての言語を認識する脳の聴覚マップ1歳までにほぼ完成し、それまでに聞いた音は聴覚マップに認識されていき、それ以後に英語を聞かせ始めると第2言語として認識されて行くそうです。遅くとも、10歳までに英語を聞いて発音する事が大切なんだとか。

それは重々分かってますけど・・・時すでに遅し。
もう10歳以下の時代には戻れません。


臨界期を過ぎた12歳以上の年齢で英語を学ぶ場合には、耳から聴くだけでは正確な英語の音をマスターすることは、やはり難しいみたいです。


。。。。。なので。


臨界期を過ぎてから
ネイティブな英語を正確に聞き取る為には、正確な発音を身に付けることが必要らしいですよ~!



よく考えたら、外国のニュースにしかり外国の方の会話にしかり、英語を耳にしたら自分が聞き取れるのは日本語に訳せる単語だけかもしれません。

日本語に訳せる単語っていうのも、過去に1度は口に出した事のある単語ばっかりです。

今まで、英語は聞き取れれば話せるものだとばっかり思っていましたし、日本語訳さえ覚えてしまえば僅かながらも英語を聞き取って翻訳出来るのだと思っていました。


しかし、英語は口にしなきゃ言葉として聞き取れない・・・っていうか、脳が認識してくれないとは。これまでの考えが全て覆された感じです。
そりゃあ、英語が出来ない訳ですよね(^▽^;)



英語が特別に難しいわけじゃない。
英語を「言葉」として認識出来ない脳になってしまっただけ。


その脳を矯正する為には正しい発音の英語を何度も口にして脳にインプットさせるしかない。そうすれば自然と口にした英語が聞き取れるはず。


聞き取れれば、そのうちペラペラ⇒バイリンギャル⇒スティーブと国際結婚☆(誰。)





おおっ!英語(自分)の未来が明るくなってきましたよ~♪(≧∇≦)










その前に、ちゃんと日本語が聞き取れない脳を何とかした方が良いですけど☆
どうしてありえない言葉の聞き間違いをするのか、そのメカニズムが知りたいです。教えて、おやかた先生~!

英語脳でバイリンギャル☆(英文ver.)

本日は、新たな試みとして日本語ver.と英文ver.を作って?みました~☆
英字サイトな雰囲気も良いんじゃない?って事で。(ただの気まぐれ)

英訳は
Yahoo!翻訳 様を使わせて頂きました。

では、英語Ver.をどうぞ♪



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



When it notices, it is ですよ 〜! from unpleasant person ☆ meteor stream establishment for Mitsuru five months It does not seem to be early. For some reason I write blog a diary of own forgets to write it for 6th, and to accoumulate. Is willow incense to have such a contradiction of; good evening. Oh, surely as for the life such; rub it, and do it☆(I am suitable)




By the way. There was such an article when I watched news of a net.


The structure elucidation that a language changeover switch is bilingual in a brain


When I changed plural languages, as for the bilingual person, a part of a caudate nucleus in the cerebral depths worked lively, and what might be switched to seem to have been announced.


When a language was replaced, among caudate nuclei in right and left of a brain, the left is activity していたとか lively…. Oh! I am terrible, and it is shin ...!


If a って thing lets a caudate nucleus of the ... left activate when I think simply, it is bilingual gal になれちゃうってわけで. Do you tell the future while interlacing an American joke with the foreign people who are a native if I become so it? Well will you marry internationally? ? HAHAHA! Are ☆ あ which may be developed which I want to watch, the development イッツアメリカンジョーク?



I study in the station square first of all, and a passport acquisition margin does not sound like a story.


Oh, DS training of an adult strengthening a brain soon is "DS training とかにならないかなぁ of bilingual gal hope to train a cerebral caudate nucleus". A めちゃ delusion.


A delusion did not run out, but a more interesting article was introduced when I traced the link ahead which an article of ,↑ included.


The Japanese who is weak in All About-like - English, a true cause are these! I manage the English that is Vol.10 "English brain"!


↑According to an article written here.


A circuit of a sound a bilingual heard English, and to understand seems to have understood that there were English and neither who were Japanese whereas I was Japanese, and Tokyo University student translated English one by one and understood it if I went to an American university to study, and Tokyo University was raw, and English conversation told two university students whom it was not possible for at all English and Japanese news with the university student who became bilingual in turn and performed an experiment to examine reaction in a brain at that time.


At first there are a Wernicke's area and a broker field on a part of a brain recognizing a language in a brain, and these are to play a role important at all for language.



● There is a role to analyze a sound into from a Wernicke's area ... letter and both sides of a colloquial expression.


● I relate broker field ... / a lip, a chin, movement of a tongue to starting words, and there is a role to convert a letter into a sound.


As for the Wernicke's area, "ability to hear", a broker field control "ability to talk" about; sleep, and is ...!


Thus for the structure that a brain recognizes words.



(1) It is converted one end into a voice signal, and at first the sound that entered at an edge is sent to a ウエルニッケ field of the left temporal lobe. However, independent cannot judge a ウエルニッケ field whether it is the sound being a sound of a language or a noise except it.


(2) Carrier tone sent by an ear is just sent to a premotor area in a parietal area of a brain and does an inquiry of a voice signal from an ear.


(3) In a post in charge of muscles such as a mouth and a tongue and a chin, the vocal cords by the "sound" have "made it with a mouth before?" With ", I inquire.


(4) It is recognized as a speech sound (words) if I have settled it for a past, and I am sent to a Wernicke's area immediately right as a noise, and it is processed if I have not made it.


(5) An approved sound is sent to a Wernicke's area (the left) in the left temporal lobe as a speech sound again and begins it and searches a meaning.



It is ... indeed! A brain makes whether is a noise whether the sound is words decision during a second; sleep, and is ...! Thus it is ... not to be able to understand it as words even if I hear a sound without what I uttered with a mouth.

Therefore I cannot hear English of the pronunciation that is a native and? ? ? I become "ってな 状態. Words are bad, but it is a noise state になっているって thing in a brain.


Besides, even if Japanese frequency is the best in minimum が 150HZ, English (as for the American English, another) begins in が 2,000HZ at least whereas it is 1,500HZ, and the best seems to be a high frequency more than 12,000HZ and the cause that I am different and recognize an English sound, and is hot of frequency to say.


A hearing map of a brain recognizing a language as a native language is almost completed by 1 year old, and the sound that I heard is recognized to a hearing map by then, and it seems to be recognized that I can begin to tell English after it as the second language. It is important なんだとか I hear English by 10 years old at the latest, and to pronounce.


Though I understand it repeatedly, it already does 遅 in ...
I cannot come back anymore in the times of less than 10 years old.


When I study English with age older than 12 years old that were over a critical period, after all it seems to be difficult to master a correct English sound only by listening from an ear.



. . . . . なので.


It is らしいですよ 〜! needing that I wear correct pronunciation to hear the English that is a native precisely after being over a critical period


I scold you for foreign news, and I scold you, and what oneself can hear if I hear English is Japanese, and conversation of foreign one cannot know only a word to be able to translate if I think well.


It is only a word with having started that a word to be able to translate into Japanese says in a mouth once in the past.


I thought when I could talk if I could hear English and thought that even Japanese reason heard English just a little if I learned it and could translate it so far.


However, that a brain does not recognize whether ... which I cannot hear as words if I do not eat it says English. It is the feeling that all the conventional thoughts were overturned.
そりゃあ, English are the Versions that they do not have(^ ▽ ^;)



English is not difficult especially.
I have become the brain which cannot recognize English as "words".


I cannot but let I speak of English of right pronunciation many times to correct the brain and input it into a brain. I should be able to hear nature and the English that I spoke of if I do so it.



If it can hear it, it is ⇒ bilingual gal ⇒ Steve and mixed marriage fluently soon☆(Anyone.)





Oh! The future of English (oneself) is light るくなってきましたよ 〜♪ (≧∇≦)








The mechanism wants to know why ☆ mishears impossible words though you had better do something about the brain which Japanese cannot hear properly first.
I teach it, and it is Mr. unpleasant person ...!







所々翻訳されてませんね~w
自分がどれだけ間違った日本語を使ってるのかが分かった気がします。_| ̄|○

2006年5月 8日 (月)

それはきっと…ゲシュタルト崩壊。

GW後半は家でダラダラしていたせいか、体重が上がったままなかなか元に戻らない柳香です、こんばんは。っていうか、北海道旅行の影響で胃が拡張した気がします・・・。食欲が止まらないです。



さて。ずっと自分だけだと思っていた事があるのですよ。


それは、文字を見ているうちにだんだん

『これはこんな文字だったっけ・・・・・?』

とわけのわからない状態に陥る事があったのです。
その問題から少しの間外れると忘れてしまうのですが、意識し始めたら止まらない止まらない。
どうして、その文字がそう読めてしまうのかさえ分からなくなったり、どうしてその文字がそういう風に出来ているのか考えるとキリがなくなるのです。

それは、自分の中での問題なので、私だけ感じる事なのかもしれないと思っていましたら。



そんな状態を『ゲシュタルト崩壊』と呼ぶという事が分かりました~♪
しかも、誰にも起こりうる事で私が特別に変というわけじゃなさそうです。



って事で、本日はゲシュタルト崩壊について触れてみたいと思いま~す。
と言っても心理学に詳しくないので、難しい事は分かりませんが(^▽^;)



調べてみますと。

まず、ゲシュタルト心理学とは・・・・・


人間の精神は部分や要素の集合ではなく、全体性や構造こそ重要視されるべきとした。この全体性を持ったまとまりのある構造をゲシュタルト(gestalt 形態)と呼ぶ。


・・・・・・・・ふむ。分かったような、分からないような。
もう少し噛み砕いて分かりやすい説明が欲しい所ですね。


サイコロTown!心理学 様~ゲシュタルト心理学


って事で、↑こちらのサイト様を参考にさせて頂きますと。


ゲシュタルトとは。

例えば点が集まって出来た絵があるとします。
全体的に見るとちゃんとした絵でも、1つ1つの点に着目すると、ただの点で何の意味もありませんよね。点が集まって、初めて絵が浮かび上がるわけです。

1つの点に分けると意味をなさないが、たくさんの点が集まった全体の形に意味がある。このような集まりの事を「ゲシュタルト」と言うそうです。

また、音楽も音を1つ1つに分解すると音楽でなくなるというゲシュタルト性を持つとの事ですよ。


このゲシュタルトという考え方がゲシュタルト心理学の基本的理念だそうです。
なるほど、これでゲシュタルトの意味が分かりました♪




で、本日のテーマである『ゲシュタルト崩壊』ですが。


ゲシュタルト崩壊とは、一言で言うと

全体性を失って個別のみを認識するようになること』・・・・・。 


人間の眼は動いている物を認識する事が長けているのに反し、静止している物を認識するのは苦手らしいです。
なので、静止している文字を見ていると文字への認識力が薄れてきて、だんだんその文字が何という文字だったのか分からなくなってしまう・・・・・この認識力の低下をゲシュタルト崩壊と言うそうですよ!

意識というより、目の認識の問題と知ってちょっと安心ですw
(目の認識も結局は脳に関係するんですけどね。)


そして、ゲシュタルト崩壊には段階があり


○意味のない記号のような感じがする第一段階

○こんな字で良かったのかと感じる第二段階

○初めて見る字のような新鮮な感じがする第三段階


の3つの順序で起こるそうです。
見慣れているはずの文字が新鮮に感じたら、かなりゲシュタルト崩壊が進んでいるって事なんですね~w段階に分けると、ちと怖いような感じもします。

ちなみに、たくさんある文字の中でゲシュタルト崩壊になりやすい文字というのもあるそうですよ。




「粉」



「若」



「借」



どうして、これらの漢字がゲシュタルト崩壊を起こしやすいのかは知りませんが。
私の中でゲシュタルト崩壊を起こしやすいのは、平仮名です。




「す」



「そ」



「ふ」



「む」



「も」




見てるだけで、だんだんクラクラしてくるので凝視出来ませんがw
意識すると文章が書けなくなるので、さらっと流します。


このゲシュタルト崩壊について触れている昔の文豪がいるそうですよ!


きょうのことばメモ 様~ゲシュタルト崩壊と漢字の書き取り


ゲシュタルト崩壊を作品という形で表しているのを見ると、不思議というかちょっと安心感が湧いてくる気がします。


あと、ゲシュタルト崩壊を扱ったFLASHもありました☆

いつか会う、その日のために 様~ゲシュタルト崩壊



このように、ずっと自分の中で怖ろしいとさえ感じていたゲシュタルト崩壊は当たり前のように存在する現象だと知りましたよ!インターネット、ありがとう~♪





って事で、本日はゲシュタルト崩壊について書いてみましたが。


最初は漢字でゲシュタルト崩壊を起こさなかったのに、考えているうちにジワジワとゲシュタルト崩壊が頭の中で侵食していくのですよ。やっぱり怖~!!!


ゲシュタルト崩壊を防ぐには、考えすぎない事が一番ですね☆











こうして、ゲシュタルト崩壊したままGWが過ぎ去って行くのでした。。。。。

2006年4月17日 (月)

さぁ、しゃっくりを止めよう!

手巻きの「梅胡」を「うめこ」と普通に読んでしまった負け組柳香です、こんばんは。うめきゅうよりうめこの方が可愛くない?(そういう問題じゃない)


さて。ネットを彷徨っていたら、こんな記事を見つけました。


これは効く!しゃっくりの止め方ランキング


しゃっくりといえば、横隔膜の痙攣が原因とされてるあの現象ですけど、止め方って結構色々あったりするんですよね。
この↑ランキングを見てみると、息を止める・水を飲む・脅かしてもらうというオーソドックスな止め方が上位を占めていますが・・・ランキングに入っている


紫色とはっきり言う」「おちょこでレモンの原液を一気飲みする」


は、知りませんでした。レモンの原液を一気飲みは、かなり辛そうです(^▽^;)
私が知っているしゃっくりの止め方は


しょうが~~~~っ!」と叫んで水を飲む。
たぬきがこけた」と言って水を飲む。


どちらも台詞系(系?)のしゃっくりの止め方だったりします。
ちょっと人前でやるのは、はばかられますね☆


う~む。世の中には、まだまだ私の知らない変わったしゃっくりの止め方がありそうです!それに、知っているものより、もっと効果的なものがあるかもしれません。



ってわけで、早速調べてみました♪


多文化理解事典 様~世界のしゃっくりの止め方

なんでも人気ランキング様~しゃっくりを止めるおまじないって?


↑のサイト様などを参考にさせて頂きますと。
しゃっくりの方法の中に色を聞いて答えるパターンが多く存在しているようです。



イチゴの色は何色?」
かぼちゃの色は何色?」
キリンの色は?」 
菜の花の色は?」
なすびの色は?」



黄色」や「」など、特定の色にしゃっくりを鎮める言葉が含まれているのでしょうか。
そういえば、前文でしゃっくりを止めるランキング内に「紫色とはっきり言う」という項目がありましたし・・・色というのは結構なキーワードなのかもしれません。


その他のパターンですと。



蒟蒻は何で出来ている?」「蒟蒻芋」と答える。
豆腐は何で出来ている?」 「大豆」と答える
               「豆腐屋さんの愛情」と答える。

醤油は何から作る?」 「大豆」と答える。



やはり、問答形式ですね~。それにしても、「豆腐屋さんの愛情」で本当に止まるのでしょうか?今度やってみたいものです。
これらの問答形式は、質問する事により、しゃっくりから注意を反らして止めるという方法らしいですね。逆に、しゃっくりに意識を集中させると止まるという方法もあるらしいです。
誰かと居る時は問答形式、一人でいる時は意識を集中してしゃっくりを止めてみるのも面白そうです。(しゃっくりの時は楽しむ余裕はありませんけど)

他には



鵜の鳥を思い出す
茄子を思い浮かべる
キュウリの花は何色?ウコン」と唱える
「レモン」と3回くり返す
眉間に赤いものを貼る
ピーナッツバターを上唇に塗り、少しずつ舐める
ビニール袋を口に当てて息をする
くしゃみをする



眉間に赤いもの…インド?とか思ったり思わなかったりするのですが、ちょっと試してみたいですね~。茄子を思い浮かべるっていうのもお手軽で良いです♪


そういえば、茶碗やカップに箸などを十字に置いて四方それぞれから水を飲むという、ぷち面倒な方法がありましたが・・・それよりも面倒そうな方法が。



●コップに清水、もしくはミネラルウォーターを入れる。
コップの水に「寺」という字を3回書く真似をする。
コップの水を3回に分けて飲む

●まず、塩水を一滴「右手」に垂らす。
その塩水を丁度中心に置くように指で星マークを書く
(どんな星でもOK)
そして、「アイスクリーム、ソフトクリーム、生クリーム」と10回唱える。
手に垂らした塩水をぺろっと舐めるとしゃっくりが止まる・・・。



何だかおまじない系ですね~。
何故、寺や星を書く必要があるのか分かりませんが、その辺はおまじないなのでツッこんじゃダメです☆しゃっくりを止めるには形から入る事も必要かもしれません(そうか?)


あと、しゃっくりが出たら好きな人の名前を言うと止まる。しかも、そうすると両思いになれるかも?っていうオトメチック系なものまでありました♪(≧∇≦)
じゃあ、しゃっくりが出たらGackt・Gackt・ガッく~ん!って叫べば良いのでしょうか?そうすれば両思いになれ・・・ませんね。そうですね。





って事で。しゃっくりを止める色々な方法について書いてみましたが。
止まらないしゃっくりは本当に苦しいので、しゃっくりが出た時にはこれらの方法を思い出して、早く止めて下さいね~♪
・・・そんなに苦しかったら「柳香」って言えばいいじゃないっ!(殴)


それでは、素敵なしゃっくり止めライフを~!(≧∇≦)ノ










あ、そうそう。しゃっくりを止める方法の中に

「人にうつす」

って、あったんですけど・・・しゃっくりを止める前に人にうつす方法を教えて下さい。

2006年4月15日 (土)

男性にモテるキーワードを探せ!

最近、一箇所の大量トラックバックが増えてます・・・の柳香です、こんばんは。でも、どんなに大量のTBをしても「サーバーが見つかりません」だと意味無いような気がします。タイトルの名前だけみたら・・・旦那様ゴメンナサイって事なので、うーちゃんとの不倫日記なのでしょうか?それとも駆け落ち?もしくは・・・・・・・。
他の方の大切なTBを一覧から消すのなら、せめてリンクはちゃんとして頂きたいものです。(内容が気になりますし☆



さて。前回「男性にモテるキーワードを教えて」と書いた所・・・コメント欄にてなつかさんから『男性にモテるキーワードは検索では引っかかりませんか…?』とのお言葉を頂きました!そうか、その手があったか・・・っ!!!(え~っ!?)



ってな事で、本日は男性にモテるキーワードを検索しちゃいま~す☆


と、その前に。
「モテる」ってどんな事なのでしょうか?


ちょっと真剣に考えてみました。



人によって、『ああ好きだなぁ』と思う人・好みは様々だけれど
何故か人を惹き付ける魅力のある人は男女共に存在する。
顔の良し、悪しや体型などとは関係なく。

モテるというのは、1人だけでなく多くの人を惹き付ける事をいうのだと思う。
だから、個人の好み云々ではなく、何故か惹き付ける魅力を持つ事をモテるというのだ。

不思議と人を惹き付ける人。
魅力に溢れる人。
そんな人に共通している事は「惹き付けるオーラを持っている」

その惹き付けるオーラはいわゆる「天性」のものが関係するかもしれない。
その天性の惹き付けオーラを持つ人物は「飾らなくても惹き付けられてしまう」
「そのまま」で在り続けているだけで良いのだ。

しかし、惹き付けオーラを「天性」という形で持つ人間は当然の事ながら限られている。

そこで出てくるのは、「後天的」に惹き付けオーラを手に入れた人だ。

惹き付けオーラを天性で持つ人がいれば努力で手に入れた人だっているはずである。
才能と努力という事だろうか。

後天的に惹き付けオーラを身につけた人達はどうやって輝けるようになったのか?

それを見出す事が出来れば、人間として輝き「モテ」と呼ばれる現象が自分にもやってくるはずである。
恋愛においても、人としても。




・・・・・え~、このままだと「おやかた流星群」じゃなくなりそうなので、この辺にしときましょう(^▽^;)偏った意見はご愛嬌さっ☆



ってわけで、気を取り直して・・・男性にモテるモテキーワードをレッツ検索♪


目指せ!モテる女・イイ女! 様


まず、こちらのブログ様を参考にさせて頂きますと。

●まずは第一印象。顔よりも笑顔などの表情が肝心。
●男目線で服装の色を選ぶ。パステルが好印象らしいですw
●思わせぶりな態度をする。
●相手の仕草を真似(シンクロ)して、自分のペースに持って行く
エロ
小悪魔っ子になる
●美肌を目指す。
●「ごちそうさま」「嬉しい」「ご馳走様」「ありがとう」など、ポジティブな表現を口に出して言う。
アホになる
●目線(視線)。




・・・小悪魔っ子になったり、アホになったり・・・男性にモテるのって大変ですね~。
表情っていうのは、分かる気がします。私も笑顔の素敵な人に惹かれますし。
しかしながら、「エロ」は男の人にとって結構重要なのですかぁ・・・。
エロさの欠片も無い私としては、なかなか高そうなハードルです(^▽^;)


さらに、モテ女のキーワードを探してみると。


AllAbout 様~2006年モテ女のキーワードは安心感と上品エロ


どうやら、その年によってモテ女のキーワードが変わっているようですね!
う~ん、基本的なモノは変わらないのでしょうが、流行り廃りはあるのかもしれません。


昨年のモテ女のキーワードは「ちょいワル」「小悪魔」など、テクニックを使って相手に誘わせようとする「誘ってオーラを出す」のが良かったようです。


で、今年は「駆け引きするより本音を語れる人」つまり「安心感」が求められているみたいですね。なるほど・・・確かに安心感は大切かもです。言葉に出して言ってもらった方が、相手が何を考えているのか分かりやすいですし、安心感は得られそうですね。

私だけかもしれませんが、相手がふとポロリと漏らした弱音や本音はドキッとしたりするものなのですよ~。あまりにも言い過ぎると逆効果ですけど。


しかし、「安心感」があっても異性としての魅力がなければ当然、モテないとの事。
異性としての魅力も分かりやすくアピールできる人。女を磨く努力を怠らない人。
が、今年のモテ女キーワードなのですね♪

まぁ、ファッションやメイクと同じように、「モテキーワード」の流行にも敏感になるべし!って事でしょうか。「モテ」という言葉だけで雑誌の売り上げに繋がるこのご時世ですから、モテるという事はやはり重要であり、永遠のテーマなのです☆




ってわけで、本日は男性にモテるキーワードについて触れてみましたが。
検索をかけると、男性が女性にモテる方法に触れている所が多かったです。
せっかくなので一部ご紹介しま~す♪


モテるメール術 様

女性にモテる車選び 様

モテるキーワード 様



男性も女性も双方共に、モテるには努力しなきゃならないって事なのですね~。
でも、恋愛においてだけでなく人間としてモテるにもそれなりの努力が必要なわけで。

外面を磨き、内面を磨き続ける事で自分に自信をつけて・・・・自信をつければ、それは輝きへと繋がり、人を惹き付けるオーラがおのずと出て来るのかもしれない。
そんな理想論をどうしても考えずにはいられないのでした。


まぁ、心も体もお手入れは必要♪って事ですね☆(*^-゚)v


とりあえず、私は今年の流行「安心感と上品エロ」を目指して何とか頑張りま~す♪















それにしても・・・モテることに対してこんなに真剣に考える女は果たしてモテるのでしょうか・・・??

痛いだなんて聞こえないナイ!

2006年3月21日 (火)

自然の代わりに天然を称えてみた。

恋のダウンロード~♪・・・・・出来るものならダウンロードしまくり!の柳香です、こんばんは。でも、ダウンロードって事は機械の中だけの恋って事でしょうか・・・?

さて。今日は『春分の日』ですね~。
今日は暖かかったので、まさに春分にふさわしい感じの日和でした。

春分の日は全地球上の昼と夜の長さがほぼ等しくなるらしいのですが、そう考えるとちょっとだけ感慨深いものがありますね。


で。今日は「自然をたたえ、生物をいつくしむ日」と制定されているらしいです。
自然をたたえ、生物をいつくしむ・・・。なんて素敵なひ・び・き☆

そんな素敵な日に合わせて自然を称えたいのですが、称える自然がありすぎてどれを称えて良いのか分かりません。
・・・ってなわけで。


本日は自然ではなく、天然を称えたいと思いまっす!
(≧∇≦)ノ
もちろん、天然ガスや天然記念物じゃない「
天然」ですYO☆


まず。1980年代、萩本欽一さんがジミー大西さんに向かって使った言葉が「天然ぼけ」なんだそうです。なるほど、様々な武勇伝を残す強者のジミーさんは「天然」という言葉がぴったりですね。まさに天然記念人物に値する人だと思います。

で、調べてみると天然について触れている方々がたくさんいました。



M-チャンネル 様

金魚のひとりごと 様

a mink homepage 様

StrawberryShake 様

ひるねの時間 様



天然についての考察が、ここの中から様々伺い知る事が出来ますね~。
↑以外の場所でもなかなか厳しい意見があったりして、考えさせられるものばかりでした。


と、真面目に語っている私も何故か「天然」と言われる一人なのです。
職場の人や家族や友達など。
確かに、時々自分でもよく分からない行動を突発的にしたりすることもありますけど、自分でドジ(失敗)をしたという自覚があるので天然じゃないと思うのです。

私が天然といわれる行動に対する自己分析をしてみると


●ドジ
●せっかち
●頭の中で大きな勘違いをして言動してしまう(本気で)
●聞き間違いをする
●変な失敗をして人をイラっとさせる時がある。




・・・自分で書いてて悲しくなって来ました_| ̄|○
良いことが1つもありませんね(T△T)
でも、逆に考えると、この項目を直せばまとも?な人間になれるかもしれないって事で。
レッツ、ポジティブシンキン~グ☆

ちなみに、自分が天然ボケかどうかチェック出来る


天然ボケ度チェック


で、私は28%でした~♪いたって普通らしいです☆
まぁ、天然だろうとなかろうと。
人様には迷惑をかけないで生きたいと思ふ今日この頃なのでした。

あとMYCOM BIZUP 様で、心理学で有名な女医のマヤ先生が天然ボケで悩んでいる人に対して、もし笑われたら開き直って「わざとだよ?」と伝えて余裕を見せれば良いってアドバイスをしていますので、もし私も同じ状況になったらわざとだよ?って事を伝えようって思いま~す☆

あ、そうそう。天然について調べてたら、ウィルス踏んじゃいました。(駆除済み)
しかも、踏むまいって思ってたのに同じ所で
2回。ドーン。




わ、わざとだよっ☆(^▽^;)v











「おい、柳香。」

「お、おやかた~!」

「んで、当初の『天然』を称えるってのはどこ行った?」

「∑(゚∇゚|||)・・・(収拾がつかなくなったなんて言えない・・・)」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。」

「わ、わざとダヨっ☆v(^▽^;)」

誤魔化すな。