最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2007年4月29日 (日)

美しきハワイ。

高島屋が、静かにショッピングを希望する客に対して店員が声をかけないようにする『S.E.E.』カードというサービスを始めたとか。私も店員に声をかけられるのは苦手なので、こういうサービスが増えると嬉しいかも…とか思ったりします。でも、きっと一番良いのは自分の言葉で店員に意思表示をする事が大事なのかもしれませんね。柳香です。こんばんは。っていうか、ステキな男性が声をかけてくれちゃう『M.T.M』・・・メンズ・トーク・ミー・・・カードとかあったら良いなっ☆さっ、寂しい女とか、そんな同情なんていらないっ!




さて。前回はハワイの食!特集をしたので、今回はハワイの風景特集です!
前回以上にゆる~く、ロハスな感じ(意味分かってない)で参りたいと思います。



まず、





P4160247_2

P4140197

P4140196







P4140203









ハワイと言えば、海!って事で、まずは海です。
砂浜が白くて、さらさらした砂に感動!
海もエメラルドグリーンで、思い描いていたハワイの風景がそこには広がっていました。

ボディボードらしきボードがハイビスカス柄なのが、ハワイらしいですねw
砂浜に作られていた城?みたいな可愛らしい作り物が妙に気になって撮ってしまいました。子供が作ったのか・・・友達同士がワイワイ作ったのか・・・それとも、カップルがラブラブで作ったのか。そんな事を想像するだけで楽しいです。
この砂の作品は残っていたとしても2・3日のみ。
それを考えると、瞬間の芸術が愛しくなりませんか?



さて、お次はホノルルの象徴、パノラマビューポイント
『ダイヤモンドヘッド~頂上ビュー』です。




P4130169







P4140174










P4140179

P4140181 P4140182







P4140186_1













画像、多っ!
ちなみに、1枚目の写真が船から見た遠めのダイヤモンドヘッドです。
私の写真力じゃ伝えきれませんが、ビューポイントと呼ばれるだけあって素晴らしい景色でした。山の上から海の中の様子が見えるほどの透明度って・・・!

登山自体はゆる~い山道で余裕だったのですが、最後に待ち受ける77段・99段・狭い螺旋階段という3連コンボの階段には辟易しましたw
これさえなければ、何回登っても良いのですが。


ちなみに、4枚目の写真。男性らしき頭が映っちゃっているんですけど、その頭の先を辿ると、小さい点みたいなのが街中に浮いているのが映っているのですよ。何となくそれが気になって拡大してみたら、、、?????
正体不明です。パラシュートにも見えますが・・・。
結構ハッキリ映っているので、誰か分かる方がいたら教えて下さい。


また、ダイヤモンドヘッドについてや登山の様子など詳細に記したサイト様がありますので
ご参考までに。


AllAbout 様~ダイヤモンドヘッド登山でワイキキ絶景体験

アメリカ&ハワイ体験記 様~ダイヤモンドヘッド登頂・体験記


↑かなり詳しく載っているので、これからダイヤモンドヘッドを登ろうとする人にはおススメです。知識があると、楽しさが倍増するなぁって今更ながらに思いましたw



では、次。ダイヤモンドヘッドの登山中に見たを。




P4140187 P4140188









私は、かなり空が好きです。
青い空と雲のコントラストとか最高!
ハワイは空の青さが澄んでいて、雲も入道雲のような夏をイメージさせる雲がたくさん見られました♪興奮~!
デジカメ以外に使い捨てカメラにも空の写真があったりするのでした。



はい、かなりブログが重くなってる悪寒がしますが、気にせず続けますよ!
次は、サンセット&夜景です!





P4130172_1 P4140214

Yakei







昼間の青空&雲も好物ですが、夕方や夜の景色も大好きですw
ハワイに行って撮りたかった景色が撮れてかなり満足ですよ♪
ヤシの木と夕焼け。そして、海。
ああ、カップルで行ったら雰囲気満点でしょうねぇ・・・(妄想)




P4140204








海辺のベンチでハトと戯れながら、ゆったりと過ごすカップル。
微笑ましくて、撮ってしまいました・・・。
私が求めているものが、そこにはありました。







と、いうわけで。
かなり趣味に偏った風景特集でした!

ハワイ中から漂う、甘くて良い香り。風。
ゆったりした空気。





P4140205








美しい物に触れるってステキだなぁって思うハワイなのでした。











あ、そうそう。
帰りのホノルル空港でめっちゃええGUYが、香水のサンプルを配ってましたYO!
美しいGUYにも遭遇出来るハワイ。



嗚呼、声を大にして叫びたい。









最高です。

2006年3月16日 (木)

新たなる月の世界・・・(?)

着物姿のレディーが多いなぁって思ってたら、今日は卒業式だったんですね!おめでとうございます♪の柳香です、こんばんは。私も一人身を卒業したいで~す☆

さて。昨日、3月15日は満月だったんですよ~!新暦で6ヶ月ばかり早いですけど、15日の満月って何だか嬉しいのは私だけでしょうか?

月の柔らかくて明るい光は、静かで優しい気持ちにさせてくれます。
流星群とか、星を見たい時は邪魔者扱いされちゃいますけど、新月とかでしばらく月の姿が見えないと、不安になってしまうというか。

太陽に比べると、まるで空気のような存在の月ですが。
月の重力によって潮の満ち引きを起こしていたり・・・もし月が無かったら、地球の地軸がズレて生命が住める環境にならなかったとも言われています。だから、地球にとっても、地球上の生命にとっても身近で大事な存在なんですね。


・・・・そんなこんなで。



天体望遠鏡+携帯電話(ムーバの古い機種)でお月様を撮ってみました~!

              

Tuki1_2

Tuki3

Tuki2_3






  Tuki4                

     

Tuki5

    

 










・・・・お、お月・・・・・様!!?

一枚は、そこはかとなく月らしく撮れましたが、それ以外は月っていうか未確認飛行物体っぽくなってる気が・・・・・_| ̄|○

あ、えっと、そう、これは新しい月の姿なのですよっ☆
いつも見ている柔らかな光の月も、別の角度で見るとこんな風にも見えるよっていう・・・。
よぉ~~く見ると神秘的!?みたいな!・・・みたいな。

天体望遠鏡で月をアップにして、携帯電話の月の姿にピントを合わせている間に、どんどんと天体望遠鏡のレンズから外れていくほど、月の動きって早いんですよ。
まるで本当の姿を撮られたくないように。

どうして月が出来たのか?など、まだまだ謎だらけの月。
こうして、月と1対1で向かい合う時間っていうのも必要なんじゃないかなって思います。


あと、せっかくなので月関連のサイト様を紹介したいと思いま~す。

月世界への招待

月探査情報ステーション

月の模様

月齢占い



↑のサイト様を回ったら、アナタの頭の中は月の事でいっぱいになってしまうでしょう☆
特に、月探査情報ステーション様に載っている「月には地震があるのか?」「何故、月というのか?」というQ&Aは必見かもです♪

そして、いよいよ満月のごとく頭が月の事でいっぱいになったのなら。



JTB宇宙旅行様



で、月旅行へ出発するしかないですね~☆
お一人様、約120億円になりますが。

120億っていったら、宝くじの一等を40回当てなきゃダメって事で・・・・・。



40回ってどれだけの幸福を集めれば・・・・・?











早く、宇宙エレベーター出来ないかなぁ・・・・・(現実逃避)