最近のトラックバック

無料ブログはココログ

2006年2月28日 (火)

いざ、カタコト英会話!

あまおうってイチゴの名前の語源の「」の部分を「甘い」だと思っていたら、「赤い」が正解だった事が判明。あかいまあるいおおきいうまい。で、あまおうだったのね!の柳香です、こんばんは。っていうか、正解よりも「」を4連続で使用している事を問い正すほうが先かもしれないね☆

さて。小学校どころか、0歳から英会話の教育に力を入れている昨今ですが。
私は英会話能力ゼロ。なのです!単語などは頭に入っていても、いざと云う時には全くと言って良いほど役に立ちません。そう、いざと云う時・・・・・それは。



外国人にモノを尋ねられた時!!!



随分前になりますが、池袋の駅で20分くらい後の電車を待っていたんですよ。
すると、アラブ系の男の外人さん2人が私にそっと近づいて来たのです。

         「○△□×○○・・・・・??」

ええっと、全部分かりませんけど、次の電車が○○駅に行くかどうか聞いている事だけは分かりました。と、いう事は。外国の方達が行きたい駅は私が行きたい駅と同じ方向にあるので、同じ電車に乗れば良いのです。

で。…次に来る電車は違う方面に行ってしまうので、その次の○時30分に来る電車に乗って下さい。との旨を伝えなければいけません。

伝えなければ・・・・・伝え・・・・・・・・・。


こういう時、何ていうんだ~~~!?


・・・錯乱した頭から出た答えは。

ネクスト、トレイン、ノー!!!

両手で渾身の×を描きながら。

で、その次は・・・30分に来るって事を言わなきゃいけないんだけど・・・・。

30って数字の英語が真っ白で分からない~っ!
サーティーンは13だし、さ、さ、さ、さ・・・・・・・・・・・・。

混乱する私に、苦笑を浮かべる外国人。
もはや、数字すら数えられません。

助けて下さい~!
状況は『池袋駅のホームの中心でカタコト英語を叫ぶ』ですよ。
でも、私のすがるような視線は周りの日本人には届かず。
私よりもっと英語力のある人がいるはずだろうに、見て見ぬフリかい~っ!

とにかく、このまま逃げるわけにもいかないので。
違う方向に行く電車が到着した時にはボディーランゲージを交えつつ
「ノー!ネクスト、
トレイン」で、何とか乗るのを食い止め。
ようやく乗る電車が来たので
ディス、トレイン!」で長くきまずいカタコト英語の戦いが終わりを告げたのでした。
終わった時は、ぐったりです。っていうか、自分の英語力の無さに愕然ですよw

話した単語は ディス ネクスト トレイン ノー 4つのみって。
しかも、サーティが出てこないとは。

ごめん、中学・高校6年間の英語台無し。_| ̄|○

ってわけで。地震などの備えも、英会話も、いざって時が肝心っていうお話でした。
いざっていう時の為に、PSPのトークマンを持っていれば、きっと安心だね☆(え~!?)